整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

こどもの日に少子化を考える


今日は5月5日のこどもの日です。
こどもに関連した話題を提供したいと思います。


私がこどもの頃は、各戸の庭先に大きな鯉のぼりが舞っていましたが、最近は同じ地区でもあまり見かけなくなりました。小さな鯉のぼりが窓から申し訳程度に飾られているぐらいです。


理由のひとつは、単純に子供の数が少なくなってきていることだと思います。出生率の低下が問題視されて久しく、さまざまな原因が挙げられています。


難しい話は専門家にお任せですが、当事者である子育て世代のひとりとしての意見を述べると、子供を産み育てることは非常にハードルが高いということが正直な実感です。


子育てをする上での弊害を挙げるとキリがありません。
  • 社会が子育てに寛容でない(保育園問題や女性のキャリア問題等)
  • 税制面での支援がほとんど無い(民主党政権が控除を撤廃)
  • 高等教育を受けるためには膨大な教育費が必要


小さなところでは子供お断りのレストランやホテルが多過ぎるのも辛いところです。子育て世代への差別に辟易しているので、私の宿泊施設はお子様大歓迎の宿泊ポリシーを採っています。


オーナー視点では理解できるのですが、日本の旅館業界は子供を排除する傾向が顕著です。私は、大家族の旅行が難しい日本の状況を逆手に取って儲けさせてもらっています(笑)。




時間的・経済的な負担が大きな割りには、子育てによる見返りがほとんど見込めません。超利己主義的に考えると、結婚せずに生涯独身を貫くのが最も楽でリターンの大きな選択枝です。


特に若くして大きな資産を築くことに成功した場合には、結婚や子育てを行うメリットはほとんど無いと思います。少なくとも個人レベルの観点からは結婚・子育ては経済的合理性に反します。


しかし、日本という国家レベルでは少子化は非常に大きな問題です。日本は衰退期に突入した可能性が高いですが、最大かつ唯一の原因は少子化およびいびつな人口構成です。


人口構成は、戦争や大規模な天変地異が発生しないかぎり、数十年スパンで確実に起きる将来です。日本は1990年台から従属人口比率が上昇する人口オーナスに突入しました。


年金制度と同じですが、シルバーデモクラシーが蔓延する政治のために対策がほぼ何も打たれていません。現在も傷口を広げつつありますし、おそらくもう手遅れなのだと思います。


いびつな人口構成のため、移民受入を決断しないかぎり日本の衰退は決定的です。通貨価値下落が発生して若年層が高齢者世代の搾取から解放されても、残念ながら問題は解決しません。


社会全体では暗い予想しか立てられないのが現実ですが、個人レベルの幸福追求という観点では、努力によって状況は好転できると私は信じています。


そして、将来予想をするにあたって最も重要な要素は、人口構成と人口動態だと思います。数十年後に有望な地域や日本の行く末は? という長期の課題を考えてみてはいかがでしょうか。




★★「タダで自宅を手に入よう! 収益マイホーム購入マニュアル」★★
 


勤務医のあなたが開業医並みの収入を得て富裕層に到達する方法!」で提唱した収益マイホームの実践版です。2004年に”お金を生む”マイホームをタダ同然で取得した管理人が、家計のキャッシュフローを劇的に改善できる「収益マイホーム」を解説します。


どうせマイホームを取得するのなら、できるだけ安価に・安全に購入したいと思う方にぴったりのノウハウがぎっしり詰まったマニュアルです。 収益マイホームを購入することで、家賃や住宅ローンの支払から解放される可能性が高まります。


そしてこのことが人生の幅を広げることにもなるかもしれません。 全131ページのPDF版ダウンロード販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



表紙画像
                                
タダで自宅を手に入よう! 収益マイホーム購入マニュアル


戦略の失敗を戦術で挽回は難しい


2016年5月14日(土)に品川で医師のキャリア革命が開催されます。
異色の経歴(?)が買われて、私も講師のひとりとして登壇する予定です。


期日が迫ってきたので準備を開始していますが、当日の持ち時間は1時間程度しかありません。1時間という限られた時間で、何をしゃべるのがベストなのか? なかなか難しい課題です。


私はこれまで主に資産形成に関する2~3時間の講演を3回行っていますが、内容は全て異なります。持ちネタは結構多いのですが、全てを1時間でお話しするのは物理的に不可能です。


今回のセミナーの特色は医師のキャリアに関するさまざまなテーマがあることです。今までのセミナーは講師が私のみだったので、医師・非医師に関わらず受講者の関心は資産形成でした。


受講者の関心が一点にまとまっていると、話す方も非常に楽です。一方、今回は留学や学術的なキャリアパスを志す方も参加されます。これらの方には私の話は響かない可能性があります。


そして、資産形成に興味のある方にしても、そのレベルはさまざまです。こうなると、築古木造戸建投資金融資産投資などの実戦的な各論では消化不良を起こす可能性が高いです。


そこで、先日のブログでもご紹介したように、全ての基本になる考え方をお話しすることにしました。実は総論を理解してもらうことは、各論を理解してもらうよりも難しいと考えています。


各論は理詰めの手法なので、医学部に合格できるような論理能力に長けた方なら理解しやすいと思います。しかし、総論は感覚的なので、なかなか理解してもらうのが難しいです。


プライバシーの問題からブログ上では説明することが難しい話題を、実際の事例や数字を交えてお話しをさせていただこうと思います。

  • 「自由」に関する私の考え方
  • 1991~2016年の25年間に発生した日本と世界の断絶に関する強烈な危機感
  • いかにして安全な立場を確保するか


不動産投資や金融資産投資は、直接のキャッシュポイントになるので、その技術的な側面が非常に注目されることが多いです。しかし本当に大事なのは各論(=戦術)ではないと思います。


資産形成に関する戦略がしっかりして初めて、不動産投資や金融資産投資などの戦術が輝くと思うのです。戦略の失敗を戦術の技巧で挽回することは難しいですから。





★★  医師のための資産形成講義  ★★


第88回日本整形外科学会学術総会期間中の2015年5月23日に開催した、本ブログ管理人による 「医師のための資産形成セミナー」 の動画、および講演で使用したスライドです。


2015神戸セミナー



本セミナーは経済的自由獲得を目指す医師向けに開催しました。 資産形成マニュアル は、医師に最適化した資産形成手法だと自負していますが、文書だけでは伝わらないことも多いです。


講義内では、資産形成マニュアルにおいて文面だけでは伝えきれなかった資産形成のコツや、寝ていても定期収入をもたらしてくれる 「資産の自動運転化」 を中心に説明しています。 



投資家のステージ分類


私が資産形成を志したのは約16年前のことです。書籍から吸収した大量の知識をベースに、どんどんトライアンドエラーを繰り返して投資家としての経験値を上げるスタイルです。


最近になって、愛読する書籍の種類が異なってきていることに気付きました。自分のレベルに応じて愛読する書籍の種類が変化しているようです。振り返ると以下の3つの時期がありました。



意識改革期


自己啓発系の書籍を愛読していました。この手の書籍は考え方を劇的に変化させてくれました。しかし内容が抽象的なので、これらの書籍だけでは具体的な行動に移せないことが欠点です。









行動開始期


実際の資産形成に足を踏み入れる時期には、多数のノウハウ本を読破しました。不動産投資系の書籍や株式投資系の書籍が該当します。これらの書籍は各論の中の総論だと思います。









応用・発展期


ひととおりのことはマスターして投資家として独り立ちすると、いよいよ自分で考えて物事を組み立てる段階に差し掛かります。この時期にはマス対象の書籍では知識を得ることができません。


知識を得る手段は主に、税理士や司法書士などの専門家向けの情報教材となります。「全ての道は税に通じる
です。私は レガシィなどの情報教材を必要に応じて購入しています。


対象は士業の方なのですが、内容的は平易なものが多いので素人でも十分に理解できます。短時間で税制や法人関係の専門知識や最新の知見を習得できるので重宝しています。





ここまで投資家としての段階に応じた愛読書を分類しました。しかし、単なる投資家で終わるのは残念です。投資家として結果を出した後は、起業家に挑戦することをお勧めします。


一般的には成功した起業家 → 投資家のパターンが多いですが、医師に関しては時間の制約があるので、投資家 → 起業家 の方が現実的で成功率が高いと思います。


例えて言うと給与所得者は足し算・投資家は掛け算・起業家は乗数といった感覚で、スピード感や難易度が全く異なります。投資家までは個人プレーでOKですが、
 起業家では通用しません。


ちなみに巡航状態になっても自分の時間を投入しなければいけない業種は拡張性が無いのでダメです。自分が幽霊のように消えて無くなれる仕組みを構築することを目指しましょう。





★★  医師のための資産形成講義  ★★


第88回日本整形外科学会学術総会期間中の2015年5月23日に開催した、本ブログ管理人による 「医師のための資産形成セミナー」 の動画、および講演で使用したスライドです。


2015神戸セミナー



本セミナーは経済的自由獲得を目指す医師向けに開催しました。 資産形成マニュアル は、医師に最適化した資産形成手法だと自負していますが、文書だけでは伝わらないことも多いです。


講義内では、資産形成マニュアルにおいて文面だけでは伝えきれなかった資産形成のコツや、寝ていても定期収入をもたらしてくれる 「資産の自動運転化」 を中心に説明しています。 



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

2016.5.15 築古木造戸建 少人数勉強会 (品川)
   勤務医のための資産形成マニュアル
      医師のための 資産形成講義
2015神戸セミナー

      築古木造戸建投資マニュアル
      医師のための 金融資産形成術
医師のための金融資産形成術

        タダで自宅を手に入よう!
   資産形成のコンサルテーション・サービス
.
配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。
  • ライブドアブログ