整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

ストック型銘柄への疑似的な複利投資

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月に入って東アジア全域に寒波が到来しました。LNG不足のため、十分な発電量を確保できずにJEPXの電力の卸売価格が高騰しました。


供給者のメインは固定した営業地域を持たない J-POWERであり、購入者は新電力です。高騰した電力価格は消費者に転嫁もしくは自社負担になるので破綻懸念もあります。


一方、電力卸売価格の高騰は、J-POWERの収益を押し上げるため1月第2週に株価が急騰しました。しかし、第3週には
電力祭りは終了しており、各電力株の下落は鮮明です。


一過性の打ち上げ花火だったのですが、2020年12月から更なる電力株買い増しのために資金を工面していた私は肩透かしを食らった状態です。


普通の人なら今回の電力株祭りで利確するのでしょうが、私の場合には投資機会喪失となりました。このまま2021/1/15時点の株価水準が定着すれば、電力株投資が終了となります。


一般的な投資家目線では「バカなのろまだw」という感覚なのでしょうが、私は意に介しません。というか、投資目的が異なるので全く別人種の感覚なのです。


株式投資における私の投資戦略は下記に集約されます。私はこれは「ストック型銘柄への疑似的な複利投資」と呼んでいます。

  • 破綻可能性の極めて低い
  • ストック銘柄を
  • 可能なかぎり安価に
  • 最大限のユニット(株数)を収集し
  • Buy&Holdで配当を得続けて
  • 適切な時期(再び株価が暴落した時期)に絞って再投資する


極めてシンプル、かつほったらかし投資なのですが、意外なほど投資成績は良いです。同じ手法で敢行した 2008年の J-REITは、数年前に分配金のみで投資金額を全額回収しました。


今回のコロナショックでは、石油メジャーへの新規投資と J-REITと銀行株への再投資で、配当や分配金を得る権利を大幅に増やしています。


電力株がどう動くか読めないですが、もしかしたら祭りは過ぎ去ろうとしているのかもしれません。お腹一杯になるまで買いたいなぁ...






★★ REITで実践する不動産投資セミナー ★★
 


現物不動産投資はハードルが高いと思っている先生方のために「REITで実践する不動産投資セミナー」をお届けします。 不動産投資で成功する要点は下記の4つです。

  • 適切な投資タイミング
  • 適切な投資対象
  • 銀行融資のテクニック
  • 物件運用


今回のセミナーでは、金融商品である REITを用いて上記4点すべてをクリアすることを目的とした他では聴けない知識をお届けします。


  • セミナー動画(86分)
  • スライド形式のレジメ(72ページ)



スライド形式のレジメをベースにしたプロ投資家による講義で、30日間の返品保証付きです。現物不動産投資はコワイけど、不動産投資の恩恵にあやかりたい方におススメです。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



REITで実践する不動産投資セミナー




高級車を地位財と見ると世の中を見誤る

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の連休を利用して、雪を見るための小旅行に出かけました。旅行と言っても自動車で行ったので単なる長距離ドライブなのかもしれません。


初めて行くエリアだったのでテンション上がったのですが、クソ寒い某展望台で眺望に見入っていると、自分以外は乳幼児連れの若夫婦であることに気付きました。


それだけであれば特に何とも思わなかったのでしょうが、自車も含めて駐車場内はすべてSUVだったので少々驚きました。メルセデスVクラス、アウディQ7、BMW X7...。


はっ? 駐車場内の自動車はすべて大型SUVなのですが、私(=知人から140万円で購入したランクル)以外は、何だか高級車っぽいです。


正直て言って私は車にさほど興味が無いのですが、近所の人が乗っている自動車を毎日見ていると、メルセデスVクラス、アウディQ7、BMW X7ぐらいは分かるようになってきます。


興味本位で新車価格を調べてみたこともありますが、なるほど見た目に違わないのね...という、自分の価値観とは別世界を垣間見たモノです。


昔の私であれば「ははっ、地位財なんかに散財してバカな奴らだ!」というノリだったのですが、先日は素直に「世の中には凄い人が多いものだ」と感じました。


自分が彼らぐらいの年齢の際には(残念ながら今でもそうですが)、自動車に1000万円以上投下するなど思考の範囲外でした。


しかし、小さな乳児を抱っこしている綺麗な奥さんを伴って、どう見ても若々しい彼らがそんな離れ業をしているのは、何とも羨ましい光景でした。


こんなことを書くと、そんなバカな奴らに感化されるなんてどうしたの?と思われそうです。しかし、世の中の現実を知るにつれて、バカな人はあまり居ないことに気付きました。


つまり、単なる移動手段である自動車に1000万円以上費やせる人は、それ相応の力を持った人であることを知ったのです。


近所にメルセデスVやGクラス所有世帯がいくつかありますが、展開しているビジネスや所有物件を考えると、どうみても総資産の1%も自動車に費やしているとは思えません。


彼らのビジネスは、弁護士法人、小売、人材派遣業、外食チェーン、医療法人、伝統工芸、不動産オーナー等さまざまな業種ですが、背伸びしている感はゼロです。


年齢に関係なく自分の身分相応の自動車に乗っています。高級車=地位財と思っていた自分は青いと思いました。彼らにとっては、単に安全・快適に移動するための道具なのです。


高級車をみて「あいつら背伸びしてバカだなww」と思っているのは、彼らが自分と同じステージに居るという前提です。しかし真実は上記のごとく異なります。


今回感じたことは、世の中は自分の基準で動いているわけではないということです。私のような貧乏性の人間には及びもつかない世界が広がっています。


世の中は真っ当な人が多く、やはり見た目どおりの実力を持っていることがデファクトスタンダードです。自分基準の判断は、井の中の蛙と言ってよいでしょう。


過度な浪費はご法度ですが、節約を旨とする信条を周囲すべてに適応すると世の中を見誤ります。世の中には凄い人が多いという事実を謙虚に受け入れる姿勢も必要だと思いました。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




本当に高度医療が停止している!

このエントリーをはてなブックマークに追加

緊急事態宣言が発令されましたが、街中の風景は普段と同じように思えます。飲食店が時短営業や休業しているものの、それ以外は大きな変化はなさそうです。


一方、前回の緊急事態宣言時と異なり、医療機関では状況が大きく変わったことを実感しています。この点は、一般社会との認識の落差が激しいように思えます。


まず、私が実感している最も重要なことは、近隣の基幹病院群が高度医療供給機能を停止せざるを得ない状況に追い込まれていることです。


ケアネットのコラムニストでも民間病院の非協力や医療提供体制の分断が原因と主張しているの方がいらっしゃるようですが、基幹病院医師から伝聞した現場の実感としては、

  • ICUがコロナ患者さんで満床
  • ICUが満床のため高度救命救急の受け入れ不可
  • 心臓血管外科などのECMO使用症例の手術不可
  • 職員家族のコロナ感染のためスタッフ減となり、手術を施行する能力が低下


という状況に思えます。この傾向は年始から顕著となっており、複数の医師からお伺いしたところでは、首都圏や関西圏では切実な問題となっています。


一方、私が勤務しているような場末病院にも、高度医療機関の機能低下の影響が玉突き的に発生しています。上位病院からあふれた患者さんが押し寄せて、新規入院が難しいのです。


私は緊急事態宣言には懐疑的でしたが、このような事態を目の当たりにして、少々考え方が変わりました。少なくとも現在の「全員助ける」前提では緊急事態宣言やむを得ずです。


今回のコロナ禍で、経済的被害を最小限に抑制して近隣の大国に対する抑止力を維持するためには、ある程度の命の選別を行って高度医療の提供能力を維持しながら、

  • 暖かくなる季節までがんばる
  • 社会がコロナ罹患での死亡を許容する
  • ワクチン効果でピーク人数をある程度抑制する 


という泥縄式の対応になるのではと考えています。 有効な解決策が無いため、どの政策を採るのがベストなのかは後世の歴史家のみが知る、という状況なので難しいですね...。







★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人による幻冬舎ゴールドオンライン連載
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。