整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

m3.com 第13回がアップされました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、m3.comの連載企画【医師のための資産形成】第13回がアップされました。お題は危機発生時こそJREITを選択肢に です。



m3com_logo




m3.comでは失敗談や反省談ばかり連載してきましたが、今回は初めて明るい話題(?)になりました。私の金融資産投資の中では金字塔的存在の J-REITについてです。


最近は、資金の行き場を失った年金資金などの機関投資家が REIT市場になだれ込んできており空前の活況を呈しています。


しかし、リーマンショック直後の2008年10月~2009年3月にかけては、次はどの REITが飛ぶのか? という疑心暗鬼の状態でした。


特に2009年3月初旬には表面利回り 50%オーバーの銘柄まで出現して、J-REIT市場は阿鼻叫喚の状況でした。


2年持てば分配金だけで投資資金を回収できますが、怖くてほとんどの人が逃げ出すありさまです。そんな中、私は当時の全財産 3000万円を投入してJ-REITを買い漁りました。


ゴミのような価格で投げ捨てられていたクソREITの多くは合併を経て優良REITに生まれ変わり、毎月30万円近くの現金を私に届けてくれる ATMになりました。


今回の m3.comでは、鉄火場で全財産を賭けて J-REITと向かい合った記録を詳述してみました。3分ほどで読了可能なので、是非 m3.comを訪問してくださいね!







★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




価格据え置きで性能向上中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の日整会でも、空き時間にメーカーの展示ブース巡りをしていました。Quotomy もブースを出していたので一石二鳥です。


メーカーが一同に会する日整会で展示ブース巡りをすると、現在整形外科領域で使用されているほとんどの医療器具やインプラントを実際に見ることができて非常に有用です。


さて、今年はニプロの UKスリムドレーンが目につきました。ドレーン先端スリット部の内外面にウロキナーゼを固定化し、血液などによるカテーテルの閉塞を防止するそうです。



555 - コピー



整形外科では、特に脊椎領域で有用なドレーンであると感じました。凝血しにくいドレーンは非常に魅力的だと思います。


そして、驚くべきことに償還価格は従来品と同じとのことでした。年々性能が上昇しているのに価格は据え置きとは、エンドユーザー的には素晴らしいことです。


同様のことは骨セメントでも観察されます。厳密には適応が絞られているものの、抗生剤入り骨セメントも従来品と価格はほぼ同じです。


何故か日本では感染人工関節の再置換術しか適応が無いのですが、世界的には抗生剤含有セメントがグローバルスタンダードです。


適応以外では、どう考えても抗生剤含有骨セメントを使用しない理由がありません。抗生剤含有セメントを使用しないのは医師(もしくは厚労省)の不作為とさえ思えます。


いずれにせよ、価格据え置きでどんどん製品が良くなっている現象は自動車や家電製品だけではなく、われらが医療業界でも同じようです。患者さんには朗報ですね。






★★ 医学知見探求サービス ★★


医学知見を医師ユーザー同士で発信・共有するコミュ二ティに参加しませんか? 

quotomy - コピー


「医師と医学知見との出会いを再定義する」 Quotomy(クオトミー)は、臨床現場で働いていると個人で医学知見をキャッチアップすることが難しい、という臨床医の切実な痛みから誕生しました。


忙しい日常の中で、医学知見を得たり、発信したりすることが難しくなっています。 時間的・地理的制約のために、学会や勉強会への参加もできない環境で働く医師もいます。


知への探求を諦めていませんか?


抄読会をする感覚で、Quotomyで論文を読んだ感想や気づきをシェアしましょう! お気に入りのユーザー同士はフォローでき、お互いのアクションを確認できます。


Quotomyは現在ユーザー登録受付中です!
登録は こちら からお願いします。



ギャッチアップ腰椎側面像が有用!!

このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、2019年JOAで少しお利口さんになったことをご報告しました。日整会から帰って以来、憑りつかれたように座位と臥位の腰椎側面像を撮りまくっています(笑)。


さて、脊椎圧迫骨折の症例では座位で撮影することはかなりの苦痛を伴います。これに対する解決法として、北の整形外科医先生から下記のようなコメントをいただきました。



ギャッチアップできるストレッチャーに乗せて、出来る限りギャッジアップさせて撮影してもらっています



なるほど、これは素晴らしい工夫です! 全国には凄い臨床家がたくさんいらっしゃることにいつも驚かされます。


さて、座位と臥位の腰椎側面像の比較はかなり感度が高く、MRIを撮像するまでもなくザクザクと新鮮脊椎圧迫骨折がみつかります。これは便利ですね!



臥位 - コピー



上記などは第12胸椎が楔状変形しており、陳旧性ではなく新鮮圧迫骨折ではないかと睨んでいました。ところが、座位(ギャッチアップ)の腰椎側面像を撮影すると・・・



座位 - コピー



第2腰椎圧迫骨折だったんですね。う~ん、奥が深い...。狙っていた椎体以外の骨折を見つけるとは思っていませんでした。



いずれにせよ、臥位と座位(ギャッチアップ)で撮影した単純X線の腰椎側面像比較は極めて有用であることを確信しました。







★★★  管理人 お勧めの医学書  ★★★


豊富な図や画像が提示されているため、ほとんどの骨折や脱臼に対応することが可能です








アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。