整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

腰部の安静時痛には要注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加


先日20歳台前半の女性が腰痛を主訴に受診しました。
2日前から右側の腰痛が出現したとのことで歩行も少しヨタヨタしています。


「急性腰痛症でしょ
」となるところですが、問診をとると安静時にも腰痛があるそうです。曰く、寝ていても座っていても痛いとのこと...。


このような安静時痛は少し嫌なパターンです。私の中では、安静時の腰痛=レッドフラッグと認識しています。過去には若年女性の腰痛で卵巣軸捻転の経験があります。


下腹部は痛くないですか?と訊くと、腰からお腹に回ってくるような痛みがあるとのことでした。腹部の McBurneyにも圧痛がありそうです。もしかして、虫垂炎???


外科に紹介すると、WBC/CRP 11000/2.5で、腹部CTでは虫垂周囲の脂肪織の輝度が上昇してるので軽度の虫垂炎だろうとの診断でした。


う~ん、やはり腰部の「安静時痛」はクセ者だと再認識しました。安静時といっても、寝返りしたときに痛いのも安静時痛と言う患者さんもいるので要確認ではありますが...。







★★★  管理人 お勧めの医学書  ★★★

 
初学者が整形外科の外来や救急業務を遂行するにあたり、最もお勧めの書籍です


    



12年振り! リート市場へ参戦!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに来た!!!
J-REITの大暴落が突然やってきました!



33 - コピー



なんなんだ、この唐突感のあるチャートは??? あのビルファンドの長期チャートが見たことのない形になっています。ほぼ下ヒゲの無い、長い長いロウソクです。


身震いするようなチャートですね...。市場の阿鼻叫喚さがビンビン伝わってきます。実は私がREIT市場がエライことになっているのに気付いたのは 3月13日です。


仲良くさせていただいている s-pod先生が、オンラインサロン内で J-REITのサーキットブレーカーが発動されたことをアップしてくれたので気付いたのです。


3月13日時点では電力株と悪戦苦闘していたので、J-REITはノーマークでした。最も安牌な投資対象であり、新型コロナショックでも最も傷の浅いジャンルと思い込んでいたのです。


ところが、3月13日でサーキットブレーカーが発動されてから怒涛の暴落が開始しました。今週は連日10%の暴落を演じ、連休前の3/19にはストップ安まで売り込まれました。


いきなり市場の主役(?)に躍り出た J-REITに、私たちはどう向き合えばよいのでしょうか? まず現状を整理してみます。何故、ここまでJ-REITは売り込まれたのでしょうか。


  1. リスク資産の現金化
  2. 決算期を控えた地銀の処分売り
  3. 新型コロナウイルス感染症のために不動産賃料が下落


現状で言われている原因は上記のごとくです。日本だけではなく世界中のREITが売られているので、おそらく①が最大の要因でしょう。


それにしても、この値動きは異常過ぎます。世界の市場を俯瞰すると、金融システムがかなり危険な状態になっている可能性があります。流動性が枯渇しつつあるのでしょう。


2/24に新型コロナショックが始まってから、早くも 4週間経過しようとしています。当初はここまで危機的状況になるとは想像していませんでした。


至るところに爆弾が転がっています。ジャンク債バブル崩壊、ユニコーンバブル崩壊、南欧ソブリン危機再燃、ドイツ銀行破綻懸念、新興国危機...


何が起こってもおかしくない状況は、2008年に酷似してきました。そろそろでしょうか?J-REITに参戦するのは。どう考えてもヤバい状況です。


2018年に J-REIT投資のセミナーを開催した際には、今後10年ぐらいは J-REITの買い場は来ないと思っていました。世の中何が起こるか分からないモノです...。


さてさて、この降って湧いたような危機的状況に直面して、私はまず下記銘柄で勝負したいと思います。勝手知ったる(?)J-REITなので、銀行株や石油株ほど迷いはありません。


  • トラックレコードの長い銘柄
  • 財閥系不動産会社、総合商社、鉄道会社がスポンサーの銘柄


いわゆる、上位リートですね。最上位のビルファンドや JREはまだ高値の華ですが、それに次ぐ銘柄群です。これらを「追い込んで」ユニット数を増やします。


「追い込む」とは、REITのような鉄壁の分配金支払い能力のある銘柄には株価の下限があり、そこに向かって買い下がっていくことを意味します。


今週に買えていない銘柄では、日ロジ、エクセレント、オリ等の下がり具合をみて、戦線を拡大するつもりです。


そして最終局面はホテルリートに切り込もうと思います! バカ丸出しですね(笑)。ほぼ宝クジの世界ですが、チキンな私としては JHR等で勝負しようと画策しています。


まぁ、買い場と思っているキチガイは私だけだと思います。SNSをみるまでも無く REITに対しては総悲観です。くれぐれもナイフを掴みに行くようなバカなマネは止めてください!







★★ REITで実践する不動産投資セミナー ★★
 


現物不動産投資はハードルが高いと思っている先生方のために「REITで実践する不動産投資セミナー」をお届けします。 不動産投資で成功する要点は下記の4つです。

  • 適切な投資タイミング
  • 適切な投資対象
  • 銀行融資のテクニック
  • 物件運用


今回のセミナーでは、金融商品である REITを用いて上記4点すべてをクリアすることを目的とした他では聴けない知識をお届けします。


  • セミナー動画(86分)
  • スライド形式のレジメ(72ページ)



スライド形式のレジメをベースにしたプロ投資家による講義で、30日間の返品保証付きです。現物不動産投資はコワイけど、不動産投資の恩恵にあやかりたい方におススメです。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



REITで実践する不動産投資セミナー




女性には「心」の通信線から始めよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

連日の買い出動で、精神的にも体力的にもかなり参っている私ですが、今日は久しぶりのビジネスネタです。と言っても書籍の紹介です。






はっ?!どこがビジネスやねん! という声は封殺します(笑)。この本の良さはコンパクトなところです。白衣のポケットにすっぽり入ります。


最近は新型コロナウイルス感染症による受診抑制のため患者さんが減少しているので、外来中にも余裕があります。すきま時間にこの本を読んでいると看護師さんに失笑されます。


そんなに奥さんで困っているの?と思われるため恥ずかしいですが、この本は女性心理を(おそらく)ついていると思います。それは下記の部分です。



女性はコミニュケーションにおいて、「心」と「事実」の2本の通信線を持っています。 女友達を相手に、彼女の事実を否定する時は、心を肯定してあげる。



このことは、経験上も非常に得心いくところです。私が運営しているスタートアップは若い女性主体なので、彼女たちとうまくつきあっていかなければいけません。


しかし、性別・年代とも異なる彼女たちは、私にとって異世界の住人です。スタートアップの要は「人」なので、マネージメントに心血注ぐことになります。


この書籍を読了してから改めて思い返すと、私には「心」の通信線が欠如していたように思います。「事実」で詰めてしまうと彼女たちを全否定したことになるのです。


やるべきことはただひとつです。トラブル発生時には、まずは「心」の通信線で共感を示し、その後「事実」を伝えて業務を進めていく...。勉強になりました。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。