今日の午前は外来でした。
この仕事を長年していると、本当にたくさんの方とお話しする機会があります。


初対面でやわらかい感じの方は治療もうまくいくし、その人の生活自体が充実しているケースが多いです。逆に初診時に攻撃的な方は治療もうまくいかないケースが多く、周囲からも孤立している方が多いように感じます。


そんな経験から最近、第一印象というのは案外正確なものだと感じています。そして、これは自分にこそ応用するべきことかなと思いました。それ以来、日常生活で人と接するときには笑顔を心がけるようになりました。


しかし、これはなかなか難しいことです(笑)。それでも外来のときに、できるだけにこやかに外来すると、結構テンポよく診療がすすみます。きっと開業医の先生はこんなかんじで外来しているのでしょうね。