今年も残すところわずかとなりました。この時期になると年度末になるため、昨年に引き続きいろいろな出費がかさみます。12月だけで下記の支払いが発生しました。

  • 新規オープンしたレンタルBAR開業費用
  • 所有物件の大規模修繕費用
  • 観光庁の補助金制度(50%)を利用した宿泊施設のバリューアップ工事
  • 医療系スタートアップのホームページ作成費用(※)
  • ふるさと納税の駆け込み納税


支払いが集中して現金が急激に減少しています。 毎週のように数百万円単位の支出が続いており、昨年同様に12月は精神的プレッシャーがかかっています。


私は基本的に新規ビジネスの立ち上げや所有物件の大規模修繕は、融資を利用せずに全額自己資金を投入することにしています。銀行融資枠をできるだけ温存しておきたいからです。


力業で期末を乗り切ろうとしていますが意外なメリットもあります。それは、支払いを通じてビジネスパートナーに非常に大きなインパクトを与えることができることです。


融資を利用しないニコニコ現金払いのため、納品後チェックが完了すれば、即日に代金を支払います。このような太っ腹な支払いを敢行する法人は、世の中にほとんど存在しません。


当月20日〆の翌月払いなどが多く、2~3ヵ月後の支払いなどもあります。特に大手企業は支払いまでのスパンが長い傾向にあります。


私はへそ曲がりなので、大手企業や大きな組織が嫌いです。できるだけ彼らと同じことはしたくない。。。このため「光速の支払い」を心掛けているのです(笑)。


「光速の支払い」には大きなメリットがあります。このような即日ニコニコ現金払いを心掛けていると、徐々にビジネスパートナーの中で私の存在が最上位に繰り上がるのです。


このことはビジネスを行う上で非常に大きいです。そして、メリットはそれだけではありません。私が仕事を発注することで、ビジネスパートナーの収入が増えます。


私は自分のためにお金を使っているだけなのですが、期せずしてビジネスパートナーの暮らし向きの改善に貢献しています。気持よく支払ったときの彼らの笑顔が忘れられないのです。


私のビジネスの性格上、お金が回り始める起点となることが多いです。そして、最初に「エイヤッ」とお金を回し始めるためには、非常に大きなエネルギーが必要です。


最終的には利益になって帰ってくるので持ち出しは無いのですが、最初にビジネスを回し始めることができるパワーを持っている人は限られています。


そのような「起点」となるパワーを保持することは、周囲の皆を幸せにすることにもつながります。このため、私は今後もこのような起点となるパワーを持ち続けたいと願っています。


※ 友人と折半




★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙