今週号の週刊ダイヤモンドは不動産投資関係の特集でした。
特集のお題は まだまだあった不動産投資の罠 です。






今話題のスルガ銀行を肴にして、不動産投資の落とし穴が特集されていました。文中では「スルガスキーム」が堂々と印字されています。


まともな(?)媒体で「スルガスキーム
というキーワードが躍ったのは、おそらく初めてではないでしょうか。これで私も堂々とスルガスキームという言葉を使えます(笑)。


しかし、この特集で記載されている
「スルガスキーム」は、私たち不動産投資家の知っているスルガスキームとは少しニュアンスが違います。


彼らの言うスルガスキームとは、かぼちゃの馬車に限局したスキームなのですが、本当のスルガスキームは、もっと広範で登場人物も多彩です。


特集記事はよく取材されていますが、おそらく編集者の不動産投資に対する力量の問題で、実際に身銭を切って不動産投資を実践している身では少し違和感を感じる部分が多いです。


エリア別のデータが豊富に出ているのですが、私の主戦場を眺めると全く使い物にならないデータです。他の地域は分かりませんが、おそらく同様であると思われます。


少なくとも週刊ダイヤモンドの特集記事のデータを信用して投資エリアを選別する等は、自殺行為である可能性が高いと推察します。


最後に、勝ち組メガ大家覆面座談会という企画がありましたが、つっこみどころ満載です。そもそも論として、彼らは単に図体がデカいだけで勝ち組でもなんでもないと思います。


記載されているキャッシュフローや投資対象が本当であるとすると、金利情勢や不動産市況が変われば破綻予備軍に転落すると思うのは私だけでしょうか?







★★ 管理人監修の「築古木造戸建投資マニュアル」 ★★
 


なぜ、築古木造戸建なのか? 不動産業者が勧めるピカピカの投資用新築マンション投資など全く比較にならない旨みが隠されています。医師が築古木造戸建投資を行う目的は2つです。


  1.  不動産投資の入門編
  2.  給与所得の節税対策


医師のあなたなら、築古木造戸建投資は税制を絡めて低リスクに実践可能であり、本格的な不動産投資を開始する前の絶好の練習台となります。
 

本マニュアルは、「勤務医のあなたが開業医並みの収入を得て富裕層に到達する方法!」で提唱した築古木造戸建投資の実践版です。


多忙な医師が時間をかけずに知識を習得することを目的に、パワーポイントのプレゼンテーション形式となっています。ポイントだけに絞っているので1時間以内に概要を掴むことが可能です。


全143スライドのPDF版ダウンロード販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。




医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1