現在、私は不動産投資において3つの現場を並行して取り組んでいます。また、医療系のスタートアップも並行して行っているので、よくそんなに資金があるなぁと言われます。


確かに不動産投資やビジネスを始めるにあたって、ある程度のまとまった資金が必要です。
しかし、その資金は永久に不動産やビジネスに張り付いているわけではありません。


もちろん不動産投資・ビジネスとも順調であることが前提ですが、うまく歯車が回り出すと収益が生まれるため初期に投下した資金は比較的すぐに回収できます。


肌感覚で言うと不動産は5~6年、ビジネスは1~2年で回収する感覚です。つまり、ほんの数年だけ自分の資金を不動産やビジネスに置いておくことで新しい事業が動き出すのです。


このことは巨大な岩を梃子で動かすことに例えられます。小さな石だけでは大きな岩を動かすことはできませんが、梃子を用いることで巨大な岩が動き出します。


つまり、最初に投下する資金は、大きな仕組みを回し始めるための梃子の役割を果たしているのです。


こう言ってしまうと簡単なのですが、世の中には梃子を使える人の割合は少ないと思います。つまり、ある程度の資金さえあれば誰でも巨大な岩を動かせるわけではないのです。


梃子を使うには、不動産投資やビジネスに対する知識や経験が必要です。これらに加えて最も重要な要素は「やり遂げようとする気持ち」です。


要約すると、単にまとまった資金を持っているだけでは不足で、それに加えて不動産やビジネスに対する経験と知識、そして仕組みを動す!という強い気持ちが重要だと思います。


梃子を上手に使えるようになると、世の中の風景が変わります。比較的ゴロゴロ転がっているアイデアやチャンスを、自分の持っている資金と人脈を使って「回し始める」感覚です。


不動産投資とビジネスでは若干必要とされる知識や経験が異なりますが、どちらでもいいので梃子の使い方を経験すると、他にも応用が利くことが分かります。


梃子の使い方を習得するためには、自分でやってみるしか方法がありません。誰でも最初は怖いモノですが、思い切って大きな岩を動かしてみようという気持ちが重要だと思います。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙