ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第16回が、本日アップされました。お題は、固定費削減の苦しみ です。



log_carenet




資産形成に必要なタネ銭を貯めるための第一歩は、
固定費削減による節約だと考えています。固定費とは光熱費や通信費のように毎月の決まった支出のことです。


これらの支出をコントロールすることができると、お金を手元に貯めるのに絶大な効果を発揮します。一般的に採りがちな節約は、飲み会などの変動費を我慢して抑える方法です。


しかし、飲み会などの変動費を抑えると人生の楽しみを減らすことにつながるので、なかなか長続きしません。私も飲み会を無くなどは無理なクチです(笑)


一方、住宅ローン・生命保険・自動車関連費用などの毎月かかってくる固定費に関しては、少しでも削減できると精神的に苦労することなく継続的に支出を抑えることができます。


こういう風に書くと、固定費を削減するのは非常に簡単で楽だと思う方が多いと思います。しかし、実際には固定費を削減を決意することは容易ではありません。


今回の連載企画では、新規購入した自宅の間取りを計画する中で、自動車関連の固定費削減をできないかを検討してみました。


自動車を捨てようとしてぶち当たった壁を詳述しています。1分ほどで読了可能なので是非ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第16回を訪問してください!






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします