先日、某国内最高峰大学出身の経営者と飲みに行きました。この方は、現在私が注力しているスタートアップの最初の取引先です。


まだ起業して間もない頃だったので、私自らがテレアポして飛び込み営業していました。そんな営業初心者の私を温かく出迎えて、最初の顧客になっていただいたのがこの方です。


メールでのやりとりは頻回に行っているものの、実際にお会いするのは3年ぶりのことでした。そして、飲みに行くのは初めてです。こりゃ、テンション上がります。


当初はビジネス上の話がメインだったのですが、途中からお酒が入ってきてお互いのビジネスモデルや経営観の話になりました。


常々、私はスタートアップを軌道に乗せることができた最大の理由は、自分が医師免許を持っていたからだと考えています。


医師免許という参入障壁が極めて高い国家資格を持っているため、海千山千の猛者が簡単に侵入して来れないことが最大の要因だと考えています。


おそらくこの事は真実なのですが、周囲にこの話をしてもあまり響きません。そもそも論として、医療以外のビジネスに注力している医師はほとんどいないという現実があります。


開業医や病院経営者は医療というレッドオーシャンの中の人だし、不動産投資をしている医師は単に属性を使って融資を引っ張っているだけなので、今回の話には該当しません。


そうではなく、医師免許という参入障壁を利用して外敵からの侵入を防ぎつつ、医師免許の効力が及ぶ領域の中で自分の勢力圏を伸ばしていく戦略が王道だと考えています。


私は人生の勝利の方程式のひとつを知っていると感じているのですが、この勝利の方程式をしっかり認識している自分以外の方に初めてお会いしました。


それがまさか、自分のスタートアップの初めてのお客様であったとは、なんという偶然でしょう! この方は医師ではないものの、医師免許に比肩する強力な国家資格保持者です。


国内最高峰の大学出身でこの強力な国家資格を持っている方から、そのようなことをお伺いするとは夢にも思っていませんでした。


この方も自分が成功しているのは国家資格保持者だからだと公言していました。もし自分が一般のビジネス経営者であれば、ここまで成功することは難しかったと述懐されています。


この方は東証一部上場企業がオフィスを構えているビルに入居されており、月間数百万円規模の広告費を費やしてビジネスを回しています。


私の場合は100万円にも満たない広告費を本当に恐る恐る投入している状況です。一方、この方はゼロが一つ異なる広告費を毎月投入しており、札束に火を灯して集客しています。


ここまでやり手にも関わらず、一般のビジネスの世界では到底勝ち残っていくことはできないとおっしゃられていました。そしておそらくそのことは真実でしょう。


私から見れば毎月数百万円の広告費を費やすという行為はなかなかできることではないのですが、一般のビジネスではこの程度のことは当たり前です。


そう考えると、つくづく強力な国家資格を持っていて良かったと感じています。 強力な国家資格による参入障壁のおかげで、大した努力無しにそこそこ生活できてしまうからです。


そして、その業界に属しているほとんどの人がぬるま湯に浸かっているため、人とちょっと違うことをするだけでも大勝ちできるのが美味しいところです。


医師免許はそのような強力な国家資格のひとつなので、これに気付いた人は他人と違う努力をしてみると面白いかもしれませんね。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙