新型コロナウイルス感染症の経済対策の一環として、一人当たり 10万円の特別定額給付金支給が開始されました。


私はマイナンバーカードを持っていないので当分支給されそうにないですが、素直に 10万円いただけるのは嬉しいです。医師の多くにとって、滅多にできない経験でしょう。


さて、今回の10万円をどうしようかと思案しましたが、ほぼ一瞬で決まりました。それは夏休みの旅行に使うことです。せっかく給付されたのだからパーッと使おう!


今回の特別定額給付金は景気対策の意味合いが強いと思います。そうであれば、貯金するという選択肢はありません。社会に貢献するためにも派手に使うぞ(笑)。


私の資産形成術の基本はタネ銭を貯めることです。しかし、それは日々の収入から天引きして積み上げていくものであり、今回のような特別収入は対象ではありません。


使うべきところ(?)は、きっちり使う!がモットーなのです。やはり、今回のような給付金は迅速に使って、社会にお金を還元させなければいけないと思います。


もちろん、将来に備えて貯金することを否定する気はありません。何といっても一人当たり 10万円なので、家庭単位では総額が大きいですから。


それでも、医師のような準公務員は一般の方に比べて安定しているので、このような国家的な危機に際しては、積極的にお金を社会に還元することを考えてもよいのかなと思います。






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします