整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

投資家マインド

ケアネット連載企画がアップされました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第17回が、本日アップされました。お題は、人間は株式投資でAIに勝てるか? です。



log_carenet




今回は AI についてです。医師なら誰しも AI の脅威を感じているはずです。特に診断系科医師にとっては死活問題となります。


しかし、医療の領域に AI が本格的に進出してくるまで少し猶予があります。一方、株式取引をはじめとする金融資産投資の領域では、完全に機械取引が主役となっています。


このことを強く意識したのは、先日開催した REITセミナーでした。講師の方が株式投資の分野における AI の影響についてコメントされました。


おおむね、私の抱いている感覚と同じで、最終的に人間が完全に駆逐されることは無い可能性が高いというご意見でした。


AI は万能であるような感覚にとらわれますが、神羅万象の全てを予測できる存在になるにはハードルが高いと思います。それほど複雑系を予測することは難しいということです。


そして、株式などの金融資産投資は複雑系に近い動きを示します。もちろん、リアルワールドの複雑系には及びませんが、少なくとも AI が全てを支配できるとは思っていません。


1分ほどで読了可能なので是非ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第17回を訪問してください!






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




ケアネット連載企画がアップされました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第16回が、本日アップされました。お題は、固定費削減の苦しみ です。



log_carenet




資産形成に必要なタネ銭を貯めるための第一歩は、
固定費削減による節約だと考えています。固定費とは光熱費や通信費のように毎月の決まった支出のことです。


これらの支出をコントロールすることができると、お金を手元に貯めるのに絶大な効果を発揮します。一般的に採りがちな節約は、飲み会などの変動費を我慢して抑える方法です。


しかし、飲み会などの変動費を抑えると人生の楽しみを減らすことにつながるので、なかなか長続きしません。私も飲み会を無くなどは無理なクチです(笑)


一方、住宅ローン・生命保険・自動車関連費用などの毎月かかってくる固定費に関しては、少しでも削減できると精神的に苦労することなく継続的に支出を抑えることができます。


こういう風に書くと、固定費を削減するのは非常に簡単で楽だと思う方が多いと思います。しかし、実際には固定費を削減を決意することは容易ではありません。


今回の連載企画では、新規購入した自宅の間取りを計画する中で、自動車関連の固定費削減をできないかを検討してみました。


自動車を捨てようとしてぶち当たった壁を詳述しています。1分ほどで読了可能なので是非ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第16回を訪問してください!






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




リタイアした医師投資家が居ない理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、久し振りに不動産投資セミナーに参加しました。医療と異なりあまり変化の無い業界なので、頻回のアップデートが不要であることが足が遠のく要因です。


今回のセミナーはハッピーリタイアされた方の成功談でした。リタイアできる状態と実際にリタイアしている方では雲泥の差があるのではないのか?


そのことを確かめるために参加してみました。今回の講師は、時勢に即した不動産投資スキームをキレイにトレースしており、絵に描いたようなサクセスストーリーでした。


不動産投資の参入時期も絶妙だったので、比較的短期間で卒サラしたようです。ここまではよくある話ですが、人生における時間の重要性を理解しているところが共感できました。


テクニカルな新しい知見は無かったのですが、過ぎ去っていく時間を惜しむ気持ちが痛いほど伝わってきて、マインドリセットするきっかけになりました。


現在成功している不動産投資家の多くは30歳~40歳台前半です。彼らは若くして巨万の富を築いていますが、人生における時間価値の重要性に気付いていない人が多いです。


このため、どんどん規模を拡大して行ける所まで行ってやる! 的な人が多い印象です。バイタリティがあって好感が持てますが、ちょっとついていけない所があることも事実です。




中高年不動産投資家の考え方


一方、50歳台以上で成功した不動産投資家は数億円のポートフォリオを築くと、そこで規模の拡大を停止して資産の質を高めることに注力する人が多いです。


先日のセミナー講師の方も資産の質を高めるために、下記のような方針で所有物件群を運営しているそうです。
  1.  1億前後の物件
  2.  新築RC、築浅RC
  3.  絶えざるバリューアップ


①に関しては1億円前後の小規模物件の方が購入できる投資家の裾野が広く、流動性が高いことが理由です。この点は、私も完全に同意です。


1億円前後の物件ではなかなかポートフォリオが大きくなりませんが、緊急事態が発生した場合でも換金が比較的容易なのでお勧めです。


②はレバレッジを利かす場合には有効な方法でしょう。ただし、私のような現金買い比率の高い投資家なら、木造物件を混ぜて減価償却を大きく取ることも有効です。


③はRCでは必須ですね。ただ、物件スペックのバリューアップだけではなく、使用方法を少し捻ることでバリューアップすることも考えるべきでしょう。




リタイアした医師投資家が居ない理由


以上がセミナーに出席した雑感ですが、自分は同じことはできないと改めて感じました。これは医師の仕事はやりがいがあるため、リタイアすることが精神的に難しいためです。


端的に言うとお金のためだけに働いているわけではないので、リタイアする動機付けに乏しいのです。リタイアした医師投資家がほとんど存在しないのも同じ理由だと思います。


自分の立ち上げた法人を数十億円で売却した某放射線科医師が、別の事業にかんでいるのを目撃したことがあります。完全に仕事が道楽化しているようにお見受けします。。。


生活のために仕事を続けるのはちょっとキツイですが、仕事を道楽化して続けるのであればなかなか楽しいモノです。


仕事のやりがいを逃げ口上にして資産形成や経済的自由への道から目を背けるのはご法度ですが、医師という職業を道楽化して診療に励むと社会に資すること大だと思います。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




大人のマシュマロ実験

このエントリーをはてなブックマークに追加

マシュマロ実験をご存知でしょうか? マシュマロ実験とは、マシュマロを使って子どもの自制心と将来の社会的成果の関連性を測ることを目的とした調査です。


机の上にマシュマロを1個置いておき、15分間我慢できればもう1個のマシュマロをあげると伝えます。そして部屋の中に子どもだけを残して大人は退出します。


多くの子供は15分間マシュマロを食べる誘惑に耐えきれず食べてしまいます。しかしその誘惑を振り切って、見事我慢できた子どもは自分を律する力が強い証明になります。


そのような子供のは大人になってから社会的に成功することが多いそうです。このように人生においては、自分を律する力が重要なことがわかります。




年齢が上がるほど我慢の期間は長くなる


子どもの場合は自分を律する力が15分間でもすごいのですが、もちろん年歳が上がるにつれて我慢できる時間は長くなります。


このため、社会で成功するためには長期間にわたって自分を律する力が求められます。例えば大学受験では医学部や東京大学に合格するためには2~3年間勉強しなければなりません。


そしてこれが社会人になると、成功するために自分を律する期間は更に長くなります。大学受験のように2~3年がんばったら成果を得られるということはありません。


才能のある人であっても、スタートアップを立ち上げて軌道に乗せるためには数年間の我慢が必要ですし、組織の中で成功しようとすると数十年単位に及ぶこともあります




資産形成は最長のマシュマロ実験?


そして資産形成においても同様のことが言えます。最初はタネ銭を集めるのですが、実際に運用して資産形成を行い、十分な資産が形成されるまでは最低でも10年の期間が必要です。


最初は節約して慎ましやかな生活を送らざるを得ません。この期間が10年にも及ぶと多くの人は途中で挫折することになります。


しかしこれほどまでの長期間にわたって節約を続けて堅実な資産形成を行った暁には、大きくなった資産からのキャッシュフローで多少の贅沢は許容される状態になります。


具体的には資産からのキャッシュフローが月間200万を超えてくると、価格を見ずにメニューを注文しますし、自分の時間価値を考えるとタクシーも当然という状態になります。


充分なキャッシュフローを生む資産を一度手に入れると軽いメンテナンスを施すだけで済むので、生活の質は雪だるま式に向上します。


最初の10年を我慢して節約を旨として資産形成に勤しむか、最初から散財して最後まで苦労するのかはあなた次第だと思います。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




複数投資事案を同時進行できる理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、私は不動産投資において3つの現場を並行して取り組んでいます。また、医療系のスタートアップも並行して行っているので、よくそんなに資金があるなぁと言われます。


確かに不動産投資やビジネスを始めるにあたって、ある程度のまとまった資金が必要です。
しかし、その資金は永久に不動産やビジネスに張り付いているわけではありません。


もちろん不動産投資・ビジネスとも順調であることが前提ですが、うまく歯車が回り出すと収益が生まれるため初期に投下した資金は比較的すぐに回収できます。


肌感覚で言うと不動産は5~6年、ビジネスは1~2年で回収する感覚です。つまり、ほんの数年だけ自分の資金を不動産やビジネスに置いておくことで新しい事業が動き出すのです。


このことは巨大な岩を梃子で動かすことに例えられます。小さな石だけでは大きな岩を動かすことはできませんが、梃子を用いることで巨大な岩が動き出します。


つまり、最初に投下する資金は、大きな仕組みを回し始めるための梃子の役割を果たしているのです。


こう言ってしまうと簡単なのですが、世の中には梃子を使える人の割合は少ないと思います。つまり、ある程度の資金さえあれば誰でも巨大な岩を動かせるわけではないのです。


梃子を使うには、不動産投資やビジネスに対する知識や経験が必要です。これらに加えて最も重要な要素は「やり遂げようとする気持ち」です。


要約すると、単にまとまった資金を持っているだけでは不足で、それに加えて不動産やビジネスに対する経験と知識、そして仕組みを動す!という強い気持ちが重要だと思います。


梃子を上手に使えるようになると、世の中の風景が変わります。比較的ゴロゴロ転がっているアイデアやチャンスを、自分の持っている資金と人脈を使って「回し始める」感覚です。


不動産投資とビジネスでは若干必要とされる知識や経験が異なりますが、どちらでもいいので梃子の使い方を経験すると、他にも応用が利くことが分かります。


梃子の使い方を習得するためには、自分でやってみるしか方法がありません。誰でも最初は怖いモノですが、思い切って大きな岩を動かしてみようという気持ちが重要だと思います。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
医師のための 金融資産形成術
医師のための金融資産形成術

タダで自宅を手に入よう!

医師のための収益マイホーム購入マニュアル


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。