整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

投資家マインド

高級車を地位財と見ると世の中を見誤る

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の連休を利用して、雪を見るための小旅行に出かけました。旅行と言っても自動車で行ったので単なる長距離ドライブなのかもしれません。


初めて行くエリアだったのでテンション上がったのですが、クソ寒い某展望台で眺望に見入っていると、自分以外は乳幼児連れの若夫婦であることに気付きました。


それだけであれば特に何とも思わなかったのでしょうが、自車も含めて駐車場内はすべてSUVだったので少々驚きました。メルセデスVクラス、アウディQ7、BMW X7...。


はっ? 駐車場内の自動車はすべて大型SUVなのですが、私(=知人から140万円で購入したランクル)以外は、何だか高級車っぽいです。


正直て言って私は車にさほど興味が無いのですが、近所の人が乗っている自動車を毎日見ていると、メルセデスVクラス、アウディQ7、BMW X7ぐらいは分かるようになってきます。


興味本位で新車価格を調べてみたこともありますが、なるほど見た目に違わないのね...という、自分の価値観とは別世界を垣間見たモノです。


昔の私であれば「ははっ、地位財なんかに散財してバカな奴らだ!」というノリだったのですが、先日は素直に「世の中には凄い人が多いものだ」と感じました。


自分が彼らぐらいの年齢の際には(残念ながら今でもそうですが)、自動車に1000万円以上投下するなど思考の範囲外でした。


しかし、小さな乳児を抱っこしている綺麗な奥さんを伴って、どう見ても若々しい彼らがそんな離れ業をしているのは、何とも羨ましい光景でした。


こんなことを書くと、そんなバカな奴らに感化されるなんてどうしたの?と思われそうです。しかし、世の中の現実を知るにつれて、バカな人はあまり居ないことに気付きました。


つまり、単なる移動手段である自動車に1000万円以上費やせる人は、それ相応の力を持った人であることを知ったのです。


近所にメルセデスVやGクラス所有世帯がいくつかありますが、展開しているビジネスや所有物件を考えると、どうみても総資産の1%も自動車に費やしているとは思えません。


彼らのビジネスは、弁護士法人、小売、人材派遣業、外食チェーン、医療法人、伝統工芸、不動産オーナー等さまざまな業種ですが、背伸びしている感はゼロです。


年齢に関係なく自分の身分相応の自動車に乗っています。高級車=地位財と思っていた自分は青いと思いました。彼らにとっては、単に安全・快適に移動するための道具なのです。


高級車をみて「あいつら背伸びしてバカだなww」と思っているのは、彼らが自分と同じステージに居るという前提です。しかし真実は上記のごとく異なります。


今回感じたことは、世の中は自分の基準で動いているわけではないということです。私のような貧乏性の人間には及びもつかない世界が広がっています。


世の中は真っ当な人が多く、やはり見た目どおりの実力を持っていることがデファクトスタンダードです。自分基準の判断は、井の中の蛙と言ってよいでしょう。


過度な浪費はご法度ですが、節約を旨とする信条を周囲すべてに適応すると世の中を見誤ります。世の中には凄い人が多いという事実を謙虚に受け入れる姿勢も必要だと思いました。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




幻冬舎ゴールドオンラインに連載!

このエントリーをはてなブックマークに追加

富裕層向けメディアとして有名な、幻冬舎ゴールドオンライン様で、2ヵ月にわたって拙著『医師の経済的自由』が紹介されることになりました!



201217




実は、2020/10/28から連載が始まっていたようで、そのことに気付いたのが本日でした...。合計で7回の連載なので、すでに終わっていました(苦笑)。


担当者からの連絡が無かったので、著者紹介が匿名のためボツになったのかなと思っていたのですが、すごいスピード感で連載が始まっていたようです。


書籍の内容を一部抜粋し、それを複数回に分けて週1回の連載形式で紹介していただく予定です。自分の著書が大手メディアに紹介されるのは気恥ずかしいものです。


顔出し、名前出しが原則とのことですが、今回は特例で「自由気ままな整形外科医」名義でOKとのことでした。これはありがたいですね。著者紹介ページのみ現状に改編しました。


中外医学社様経由でオファーがあったのが 10月中旬で、そこから数回のやりとりがあり、1週間後にはすべての業務が終了しました。その後、すぐに連載が始まっていたんですね。


幻冬舎様、中外医学社様とも非常に仕事が速いです...。このスピード感に付いていかなければチャンスはモノにできなさそうです。まさに「チャンスは前髪でつかめですね。


さて、第1回目のテストページを確認したのですが「こんなこと書いていたんだ!」と新鮮な感触でした。2017年発刊ですが、2016年に執筆していたので、もう4年前のことです。


当時と比べて考え方や流儀も多少変化しています。この 4年間は投資よりもビジネス拡大に注力していたため、スモールビジネスしか扱っていなかった当時とは様変わりしました。


コロナショックが発生するまで市況が堅調で、逆張り投資家にとって投資環境が悪かったことも、投資から遠ざかっていた一因です。


しばし、4年前の自分に向きあって、現在の状況に思いを巡らしていました。まるで卒業文集をみて感慨にふけるような感覚です(笑)。


すでに全編公開済みです。著書を購入された方も、著書内容がランダムに紹介されるので、幻冬舎ゴールドオンラインを訪問してくださいね!






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




昔のイロモノ医師は時代の寵児?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

相互リンクいただいている、整形外科のゆる医ブログで興味深い記事がありました。時代が変われば考え方も変わる です。


株式を持っている人間と一切その手の投資をやらない人間ではこの10-20年でビックリするほどの資産格差が出来てしまったな。

今の風潮では投資などをやる人間は目先の利く賢い人間。
やらない人間は頭の悪い鈍くさい人間。

そんな感じになってるけど。 ほんの少し前。 昭和の時代なんで30数年前までは投資をする人間、不動産投資をやる人間はもっとも胡散臭い人間って感じだったんだよ。

医者で投資をやるなんかまさにイロモノ芸人。



言われてみると、たしかにそんな感じだと思いました。昭和の時代まで遡らなくても、2000年台初頭に私が投資を始めた頃もそんな感じでした。


当時でさえも「株式投資やっている」と言うと白い目で見られ、「不動産投資やっている」と言うと地上げしてるの? とか訳の分からないことを言われたものです。


助け合うコミュニティもなく、独りで精神的な苦しみに耐えながら黙々と投資を続けていたのですが、いつの頃からか投資をやっているとは言わない方がいいなと学習しました。


最初の 10年はオレ何やってるの?状態でしたが、2013年以降の株高+不動産高のおかげで、気が付けばクリニック開業では絶対に到達できないレベルに居ることに気付きました。


振り返ってみると、2000年台以降はクリニック開業よりも株式や不動産投資の方が期待値が高かった時代でした。そんな時代はこれまで無かったはずです。


しかし、当時は投資で資産形成するなどイロモノ以外の何物でもありませんでした。普通の人は早めに開業して資産形成に邁進するのがお決まりのパターンでした。


そんな感じだったので、ゆる医先生も私も医師の中ではイロモノ芸人ですが、時代の追い風が吹いているおかげでデカイ顔をしていると思います(ゆる医先生ごめんなさい)。


現状では投資していた人が勝ち組ですが、20~30年して日本が実質的な社会主義国家になった場合、なんで人生賭けたリスクを負うの? という価値観になるかもしれません。


まぁ、そうなればなったで楽しい人生を過ごせるかもしれませんが、皆が働かずに生きていけるべーシックインカムが標準の理想郷は果たして実現化するでしょうか...。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




日本は秒回の国に対抗できるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

秒回という言葉を御存知でしょうか? この言葉の存在を知ったのは、2020/11/21号の週刊東洋経済のチャイナビジネス特集でした。







秒回とは中国語で「即レス」を意味し、現地では当たり前の商習慣だそうです。友人同士、重要なビジネス関連のやりとりでは数秒で返信することも珍しくありません。


返信や回答に半日かかったりすることは、商習慣上も失礼にあたります。企業トップや地方政府トップでさえも、WeChatで直接やりとりするそうです。


この速度でなければ中国でビジネスする資格がありません。パナソニック現地子会社はハンコ決済を廃止しました。社員からハンコ決済の会社は経歴に傷が付くと言われたからです。


一方、先日税務署に行ったついでに法人の郵送先変更しようとすると、ハンコがないため受理されませんでした。サインでもダメとのことです。日本は石器時代なのか???


私が最後に中国を訪れたのは、1993年頃なので現在とは全く様相が異なります。このため、一般的な日本人と同じ感覚で中国を眺めていました。


強権主義の国是で、露骨に近隣国への領土的拡張意志を隠さない中国は、日本の生存を脅かす極めて大きな脅威だと認識しています。


このため、中国に対して良好と言えない感情を抱いていますが、その優秀さとアグレッシブさには一目置いています。私たちが生き残るには中国人に対抗できる能力が必要なのです。


日本のなまぬるい環境に居ると中国の速さは異常に感じるかもしれませんが、そのような隣国が存在することは事実です。私たちも中国人の強みは積極的に取り入れるべきです。


実は私も「秒回」です。メールやSNSへの返信やビジネス上の意志決定はだいたい数分以内です。ただ、日本でこれをやると「あの人ちょっとおかしいんじゃない?」と思われます。


このため、メールではあえて1時間後の予約返信にしたりしていました。ところが今回の記事を読んで、あまり気を遣う必要はないと思い直しました。


即レスは奇異に感じられるかもしれませんが、
敢えて自分の処理スピードを周囲に合わす必要はないと考えることにしました。


同じようなスピード感が標準であるのは隣国であることが少し嫌でしたが、自分が異常でないことが判明して少し安堵です(笑)。ゴーイングマイウェイで行こう。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




なぜ 1億円の資産が貯まらないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、どの程度の労力をかけると経済的自由に到達できるのかについて、個人的によく訊かれます。なかなか難しい質問ですが、私は「かなりがんばる必要がある」と回答します。


医師になるぐらいなので、中高生の頃から努力を続けていた人が大半だと思います。自分はそんなに勉強していなかったという人も、世間を基準にすると相当な勉強量のはずです。


そして医師になっても卒後 10年ほどは死ぬほど働いて勉強することが標準です。やはり、医師免許や一流の技術を得るには相当量の労力が必要であることは論を俟たないでしょう。


ところが資産形成になると、努力量の基準が大幅に下がるのが不思議なものです。資産形成のために、10年間歯を食いしばって努力し続けたという人には滅多にお目にかかれません。


しかし、医師免許や専門分野の技術を習得するためにあれだけの労力を費やしたのに、資産形成には1週間に数時間も費やさないというのはおかしな話だと思います。


何故なら、資産形成は医師免許取得や専門分野の技術習得と同じぐらい、自分や家族の人生に及ぼす影響が大きいことが多いからです。


医師アルアルは、年収1000万円以上を30歳台前半に達成して、60歳ぐらいまで維持できたのにもかかわらず、資産が 1億円にも満たないという状況です。


普通に考えたら 1億円程度の資産は簡単に達成できるはずなのですが、底の抜けたバケツのような生活習慣が続いたため、退職時にほとんど貯金が無いという悲劇が生まれます。


このような悲劇は多くの医師の身に起こっていることですが、その原因の大部分は資産形成の重要さに応じた労力を費やしていない、の 1点に尽きると思います。


やはり、資産形成の勉強や生活習慣のコントロール等のキモになる部分は、ある程度の時間をかけて習得し、また日々ブラッシュアップしていくべきスキルだと思います。


自分の人生を左右する資産形成に対しては、医師免許取得や専門技術習得と同程度の真剣さで向き合うことを強くお勧めします。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人による幻冬舎ゴールドオンライン連載
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。