整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

投資家マインド

流行りモノに敏感なのは吉!

このエントリーをはてなブックマークに追加

相互リンクいただいているs-podで興味深い記事がありました。
現金やクレジットカードがなくとも… です。


詳細は上記リンクを参照していただきたいのですが、結論として、電子マネーは利便性が非常に高いことを身をもって体験されていました。


2013年に始まった日本銀行の異次元金融緩和策が、丸5年を経過しようとしています。日銀による異次元金融緩和策と世界経済回復の恩恵を受けて、現在の日本の景気は良好です。


しかし、この5年間で海外(特に中国)でおこった変化と比べて、日本はデジタルテクノロジーの日常生活への普及が遅々として進んでいません。


中国では電子決済の普及によって、現金を持つことが珍しくなったそうです。AlipayやWechat Payでほぼすべての決済が完結します。


そして、これらのスマートフォンを用いたテクノロジーの普及が、ビッグデータの分析能力や新しい産業の拡大の原動力となっています。


私は宿泊施設を所有・運営していますが、中国からのお客さまの不満として、日本のデジタルサービスの遅れが再々挙げられます。


確かに彼らに言われてみると、日本では現金決済する場面が日常的です。それ以来、小銭を数えて店員さんに渡す自分の姿が滑稽に思えてきました。。。


東短リサーチ代表取締役社長の加藤出氏は、日本のデジタルサービスの普及が遅い理由として下記の3点を挙げられています。


  1. 政府の規制が多方面で厳しい
  2. 従来のアナログサービスの質が高いことが逆に新サービスへの需要を阻んでいる
  3. 社会が高齢化して新しいサービスに飛び付く好奇心が低下している



いずれも日本社会の特徴であるため、今後もこの傾向が続きそうな印象です。日本という国全体としては、なかなか厳しい状況ですが、個人単位でみると状況は一変します。


特に、私は③が重要だと考えています。周囲の皆が現状に満足していても、自分は常に新しい動きやサービスに敏感になって、積極的にどんどん利用してみる・・・


このあたりの感覚は米国や中国では当たり前かもしれませんが、日本では周囲から一歩抜きん出ることができるきっかけになるかもしれませんね!





★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




再・中古ハンター出動!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、ランドクルーザーが我が家にやって来ました!
16年落ちのワンオーナー車で、走行距離は34000㎞です。



7777 - コピー




取引先の社長の紹介で、個人的に140万円で譲り受けることになりました。4年前に購入したメルセデス・Eクラスは手狭になってしまったため、名残惜しいですがお払い箱です。



メルセデスも乗り心地は良かったですが、ランドクルーザー・プラドも車内空間が静寂で、乗り心地がバツグンです。オフロード車とはとても思えません。


今回の自動車購入劇は突然始まりました。「車が小さい!」という不満が噴出したため、メルセデスのEクラスが小さい? と思いながらも、大型車を購入しようと思っていました。


もともとのターゲットは、リセールバリューも考えてアルファードでした。しかし、わざわざ中古車情報を調査するのも億劫です。


そのため、掛け声だけは「今年は買うぞ~」と意気込むものの、実際に購入のための行動は何もしていませんでした。


そんな矢先に、ひょんなことからランドクルーザーを売りたい人が居る!とのことでご紹介いただきました。


今回で自動車の個人売買は2回目です。そんな奇特な人はあまり居ないと思いますが、知り合いから購入する場合には、下記のようなメリットがあります。


  1.  市場価格よりも安い
  2.  良い状態の自動車が多い



業者手数料が無いことと、シビアな交渉になりにくいことが要因です。また自分が売却する立場になると分かりますが、状態が良く無ければ知り合いに売ろうと思えません。


このように知り合いから譲ってもらうと、品質の良い自動車を安価に手に入れることが可能となります。ただし、下記のようなデメリットもあります。


  1.  希望する車種が手に入ることは稀
  2.  希望するタイミングで手に入ることは稀
  3.  現金買いのため200万円程度の現金をプールしておく必要がある
  4.  購入を決断するのに思いっきりが必要



自動車の個人売買を2度経験して気付いたのは、自動車購入を決断することは大きな精神的になるということです。いつでも100~200万円をポ~ンと出せる精神的準備が必要です。


1億超の不動産購入や数千万円単位の金融資産投資を即決する私にとっても、100~200万円とはいえ、自動車の現金購入は少々荷が重いです。


これは、不動産や金融資産購入と異なり、自動車は100%消費財だからです。不動産や金融資産はいつでも換金でき、殖えて戻ってくる前提ですが、自動車はゼロになります。


しかし、この精神的ハードルを乗り越えると、軽自動車の新車を購入する程度の負担で、メルセデス・ベンツやランドクルーザーのオーナーになる道が開けます。


新車を購入して「新車の香り」を楽しむか、中古車を購入して実利を取るかは、あなた次第です。私は、高額商品は中古に限ると思っています。。。





★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




金銭的節約と時間的節約を極めよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、オンラインサロンで「節約名人決定戦」というテーマのスレッドが立ちました。誰もが一家言持っている話題で、非常に盛り上がりました。


スレッド主は、整形外科医のための英語ペラペラ道場のブログ主先生です。う~ん、その感性は天才的だと感じました。


さて、私もスレッドの盛上りに参加しようとしましたが、結局傍観していました。その理由は「金銭的な節約よりも「時間的な節約にシフトしていることに気付いたからです。


最近の私は、時短グッズにはまっています。一例を挙げると下記のごとくです。

  1.  会計ソフトfreeeを導入
  2.  書籍ダイジェストサービスSERENDIPを購入
  3.  Google Spreadsheetsを多用
  4.  マネーフォワード導入




① 会計ソフトfreeeを導入


言わずと知れた自動仕分機能を利用するための弥生会計からの乗り換えです。私の場合、3法人+個人事業主の4アカウントでfreeeを導入しています。


いずれも第1期を乗り切りましたが、経理の手間は激減しました。導入期だったので顧問税理士の先生には多大な負担をかけてしまいましたが、今期からは楽になります。


スムーズに自動仕分するために、クレジットカードを廃してデビットカードに移行しました。クレジットカードのポイントよりも、自分の時給の方が圧倒的に高いからです。




② 書籍ダイジェストサービスSERENDIPを購入


こちらは、本を読むヒマの無い人には痒いところに手の届くサービスです。いわゆる書籍のレビューサービスなのですが、有料だけあって非常に良くまとまったレビューです。


私は読書を情報収集する手段と見なしているので、要点を簡潔に教えてくれるSERENDIPのサービスに満足しています。


ベストセラーを中心に1冊1分ほどレビューを読めるので、圧倒的な速さで情報を収集できます。本屋で速読しても10~20分かかりますので、大幅な時短となります。


難点は、原著を読むのと違って頭に記憶として残りにくいことです。どうしても記憶にひかかりません。あと読書の楽しみは無いですね(笑)。実用書に有益なサービスと言えます。




③ Google Spreadsheetsを多用


こちらはデータをバックアップする手間を省くためです。もちろん、Googleを100%信用しているわけではないので、1ヵ月に1度はハードディスクにバックアップします。




④ マネーフォワード導入


全体のポートフォリオを自動で俯瞰するために有料のプレミアムサービスを導入しました。私の場合、証券会社や銀行が20以上あるので、非常に重宝しています。


月額500円で20~30の銀行や証券会社にログインする手間を省けるので、もうマネーフォワードのサービスを手放すことはできません(笑)






ここまで私が取り組んでいる「時間の節約」の一部をご紹介しました。その他にも、リモートワークの構築、優秀なスタッフの育成、自転車通勤等さまざまな取り組みをしています。


金銭的節約の精神はマストですが、それと同時に「時間の節約」も忘れてはいけないと思います。金銭と時間の節約のバランスを上手く取るのは、なかなか難しいのですが・・・





★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




人生には旬がある!

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は人生には「旬」があると思っています。
スポーツ選手などは目に見えるパフォーマンスの違いがあるため分かりやすいです。


一方、私たちのような一般人にも、れっきとした旬があると感じています。外科系医師なら35歳ぐらいまでに量を伴うトレーニングを積まなければ一流になるのは厳しいと思います。


起業なら、人脈や人生経験を積んだ40~50歳台が最も廃業率が低いそうです。一見20~30歳台じゃないと成功は見込めないイメージですが、実際は然にあらずです。


卑近なところでは、ブログ運営にも旬があるように感じます。長年続けていると文章力や構成力が向上しますが、初期の頃の粗削りな感性が消失します。


文章力が向上しても、読者のニーズに合致していないとそっぽを向かれてしまいます。したがって、長年続けているからといっても、人気のある記事を書けるわけではありません。


例えば、資産形成系ブロガーのレベルが上がってペーパーアセットから実物投資やM&Aへ成長したとしても、それらの話題では一般読者のニーズを逸脱するので人気が低迷します。


このケースでは、上級の投資家よりも初級~中級の投資家の方が、資産形成系ブロガーとしては「優秀」と言えます。


このようなことを考えると、「もう少し勉強してから始めよう」等の言い訳は通用しないことになります。とりあえずやってみて、追い風を感じたら倍賭して旬を享受するべきです。


「旬」の期間は、思いのほか短いです。間違っても長きに渡って好調が続くと思ってはいけません。人生の中でもごく短い「旬」の期間に、最大限の努力をして結果を出しましょう!





★★ 第3刷決定! ★★
 


当ブログ管理人書き下ろしの書籍が、中外医学社から発刊されました。「経済的に自由な医師」になることで、医師としての充実感と経済的成功を両立できる道があります。


本著では、資産形成論とマインドを学ぶことができます。具体的な手法は勤務医のための資産形成マニュアルに譲りますが、医師に特化した資産形成の入門書として是非ご活用ください!




161228 【書影】医師の経済的自由







臨床以外のキャリアもメジャーに?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

リクルートドクターズキャリアの2018年3月号で興味深い特集記事がありました。医師が選ぶ臨床以外のフィールド です。


1990年台後半まで、医学部生が進む道は、臨床(勤務医・開業医)および研究の三択でした。それ以外の選択肢は、存在を認識することさえ難しかったです。


しかし、社会構造の変化に加えて技術の進歩を背景として、医師の働き方やキャリアは多様化しつつあります。特集では下記のようなキャリアが紹介されていました。


行政
  • 厚生労働省:卒後3年目の入省が多い。激務
  • Grobal Health系:途上国の医療に携わりたい人が初志貫徹するキャリア

政治
  • 議員:副業可能なので臨床も続けられる

ビジネス
  • 起業・ベンチャー:医療をビジネスに結び付けて新たな価値創造。医療 × AI が流行りのテーマ
  • 製薬会社・医療機器メーカー:ワークライフバランスを取りやすい
  • 保険会社
  • コンサル:激務

法律
  • 弁護士:ロースクール制度導入による司法試験易化が後押し。週1日程度は臨床に携わるパターンが多い



5年前と比べて臨床以外の道に興味を持つ若い医師が増えているそうです。卒直後と卒後5~10年経ってからのパターンに分かれ、後者は臨床の傍ら新しいことを始める人が多いです。


中でも起業が顕著な伸びをみせています。現場のニーズを知っていることが大きいようです。現場のニーズを解決する方法として、医療 × AI がテーマとなる起業が多いです。


医師だけでは何もできないので、良い相方に巡り合うかがカギだそうです。ただ、
この意見に私は否定的です。スタートアップでは全て自分で解決する気概が必須だと思うからです。


総じて面白い世の中になってきたと思います。この記事にひとつ足りないことがあるとすれば、「投資家」というキャリアの記載が無いことだと思いました。


それなりの才能・やる気・精神力があれば、医師免許という鉄板の国家資格を武器に有利に戦いをすすめられます。起業よりは余程成功率が高いでしょう。





★★ 第3刷決定! ★★
 


当ブログ管理人書き下ろしの書籍が、中外医学社から発刊されました。「経済的に自由な医師」になることで、医師としての充実感と経済的成功を両立できる道があります。


本著では、資産形成論とマインドを学ぶことができます。具体的な手法は勤務医のための資産形成マニュアルに譲りますが、医師に特化した資産形成の入門書として是非ご活用ください!




161228 【書影】医師の経済的自由







アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
医師のための 金融資産形成術
医師のための金融資産形成術

タダで自宅を手に入よう!

医師のための収益マイホーム購入マニュアル


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医


・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。