整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

ビジネス・起業

私の起業体験

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、オンラインサロン内で「私の起業体験」というテーマがありました。世の中は、空前の起業ブームです。アイデアがあれば簡単に起業できそうにも思えます。


しかし、本当に起業は簡単にできるのでしょうか? 私は、最近の10年間で大小10のビジネスを立ち上げましたが、そのほとんどはポシャっています(苦笑)。


これらの経験から学んだことは、
  •  起業は簡単
  •  ビジネスを軌道に乗せることは極めて難しい
というごく当たり前の結論でした。つまり、アイデア出しは簡単で楽しいけど、いざ実行に移すと毎日のようにトラブルが発生して鬱になります。



起業を成功させるためには、
  1. 人のマネージメント能力
  2. 卓越した営業能力
  3. 資金調達能力
は必須であり、どれひとつ欠けても成功しません。しかし、この3つを完全にマスターしていても、成功するとは限らないことが起業をより難しくしています。



起業家が上記の3つの能力を兼ね備えていることは必須条件であり、その上でたくさんのビジネスアイデアを試してみることが起業を成功させる王道でしょう。


そうは言っても最初から上記を満たす人はほとんどいません。OJTで学ぶしかないです。それでも成功率を上げるために、起業を志す人にとって下記2冊は必読だと思います。












両方とも説明の必要が無いぐらい有名な書籍ですが、「起業の科学」に感化されてローンチしたものの、ほとんどの人はうまくいかないでしょう。


うまくいかない大多数の起業家が生き残るためには、キャッシュエンジン経営でビジネスをピボットさせる余裕が必要です。キャッシュエンジンとなる事業自体が難しいですが...


ちなみに、私は下記のような手法で起業を繰り返しています。
  1. まず、資産保有法人で試してみる
  2. うまくいきそうであれば、その事業のみスピンアウトして別法人を新設する


現状は核となる資産保有法人1つと、そこからスピンアウトした2つの事業法人を展開しています。ビジネスを立ち上げる時には麻薬的な楽しさがありハマります。


しかし、これはあくまでアイデア出しの段階だけです。実際にローンチして実践しだすと、ほとんどのケースでうまくいかずに辛い毎日が続きます。


そして大事なことは、あらかじめ撤退するラインを決めておくことです。 私は 500万円を撤退ラインにしており、これを上回る損失を計上したら撤退することにしています。


あと、ビジネスを立ち上げるときに注意していることは、出口戦略を考えておくことです。ビジネスが軌道に乗り出すと麻薬的な楽しさがあるので一生続けようと思いがちです。


しかし、ビジネスに絶対はありません。 もちろん一生継続でもいいと思いますが、出口戦略としての M&Aを実行できる状況を、常に確保しておく方が良いと思います。


そのために、軌道にのったビジネス毎の法人を設立して、いつでも売却できる体制を整えています。投資で言うところの退路を確保するというヤツですね。


健康上の理由などで自分が陣頭に立つことが難しくなった場合、法人ごとビジネスパートナーや同業者に売却できる体制にしていると、ビジネスの安定性が増すと思います。






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




ビジネスにおけるコロナ後の新常態は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ後の新常態の第2弾です。
今回は株式投資ではなくビジネスについて考察してみました。


今回のコロナ禍では人との接触を避けるために、在宅ワーク(テレワーク)が推進されています。また、保守的と言われる医療業界までオンライン診療の波が押し寄せてきています。


コロナ禍は現在進行形の大問題なので、この大きな社会変化は継続する可能性が高いと感じる人も多いことでしょう。


私の事業会社のひとつは、2016年創業の完全リモートワーク(テレワーク)で動いています。創業からリモートでのオペレーションを柱にしていたため年季の入り方が違います。


会社のシステムの 95%程度をリモートワーク仕様にしているのですが、100%のリモートワーク化には否定的です。それは「考える」部分でのエッジが利きにくからです。


Slack、オンラインストレージ、メールなどの各種ツールによって、バックオフィス業務のほとんどはリモートワークが可能です。


対顧客用の固定電話も、Skype番号+電話代行サービスで格安に賄えます。まだまだ電話をかけてくる顧客は多いですが、電話回線・事務所・オペレーターを雇う必要もありません。


ここまでできれば 100%リモートワークで OKじゃないのか?と思うかもしれませんが、なかなかそういうわけにはいきません。理由は下記のごとくです。


  1.  リモートワークに対応できる人材は多くない
  2.  真のブレインストーミングの成果は対面でしか生まれない




1. リモートワークに対応できる人材は多くない

厳しいようですが、率直に言うと優秀な人しかリモートワークに対応できません。弊社は医師以外に 4名のスタッフがいますが、過去には10名ちかくの人が入れ替わりました。


おそらく通常の職場であれば残ることができたのでしょうが、100%リモートワークだと着いてこれないのです。人間関係のしがらみが無い代わりに、常に結果が求められます。


しかも、その結果はガラス張りで皆に分かってしまうので、優秀でない人は居心地が悪くなってしまいます。


あと、リモートワークは在宅なのでラクと思われがちですが、人間の集中力はそれほど長く持たないので、実質的に4~5時間集中して働くと疲れ果ててボロボロになります(苦笑)。


労働基準法上は1日の労働時間は8時間に設定されています。しかし、ご幣を恐れずに言うと、テキトーに流している時間が無ければ、到底8時間も働ききることはできません。


リモートワークの実際は過酷(?)なので、「在宅で仕事できてラッキー」とか言っている人は実際にはたいした仕事をしておらず、リモート専業の現場では通用しない人材です。




2. 真のブレインストーミングの成果は対面でしか生まれない

ブレインストーミングですが、ビジネスが成長するためには不可欠です。そして残念ながら ZOOM等のツールを用いても、真に価値のあるアイデアは思い浮かびません。


やはり、リアルに対面で接しあわない限りは革新的なアイデアは生まれないと言ってよいでしょう。ZOOMやクラウドシステムは既存ビジネスを回すだけのツールに過ぎないのです。


世間ではテレワークがもてはやされており各企業が導入に動いていますが、所詮はバックオフィスの効率化に過ぎません。


既存ビジネスを安価に回していくツールとしては優秀ですが、これだけではビジネスの進化は見込めません。テレワーク促進はビジネスにとっては後ろ向きな行為に過ぎないのです。


一方、コスト以外で唯一(?)リモートワークが効力を発揮するのは優秀な人材確保の手段としてです。卑近な例では、弊社のスタッフは皆きわめて優秀です。


普通であれば、絶対に仲間になってくれないようなレベルの人たちが、リモートワーク可能なことがきっかけで会社を盛り上げてくれています。


国内最高峰大学出身者、パリ在住の人、医療専門職、金融機関経験者など極めて質の高いメンバーですが、リモートワークでなければ不可能だったでしょう。




コロナ後の新常態は確実に到来すると思いますが、現在世間で考えられているようなものではない可能性が高いと思います。


新しいビジネスを始める環境として良いかは分かりませんが、表面的なツールに惑わされることなく、ビジネスの本質を見極めながらソロリと進めていくのが吉だと思われます。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




オーバーワークは深い理解を阻害する!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月末からのコロナショックに際して、通常業務以外にも株式投資を敢行しました。このことによる副作用(?)がじわじわと発生していることに気付きました。


私の通常業務は主にスタートアップの業務で、それ以外はときどき不動産
と執筆関係の業務が入ります。かなり多忙で、時間的にはいつもギリギリです。


このような不安定な状況の中で発生したのが今回のコロナショックです。正直言って、この1ヵ月間はかなりのオーバーワークでした。


3月いっぱいは爆速で業務をこなしていたのですが、そのしわ寄せは判断能力の低下として顕在化しました。



不動産関係①

自宅 1号の改装工事は新型コロナウイルス感染症による UB供給停止を何とか回避して進んでいますが、先日久しぶりに現調してひとつの失敗に気付きました。


22 - コピー




画像でみると問題なさそうなのですが、階段の角度が急峻なのです。この点は工務店から事前に連絡があり、LINEでやりとりしてGOサインを出していました。


しかし、現地で確認することを怠っためため、出来上がった階段を登ると急過ぎて、かなりアブナイです。高賃料のハイエンド層を狙っているのでちょっといただけない...。



不動産関係②

自宅 2号の1階を自社オフィスに改装工事中ですが、天カセの位置決めがイマイチだったので、天井のレベルが合わなくなりました。


そもそも論として、最初の改装工事の際に軽天や合板無しでいこうと思っていたところ、夏の暑さにかまけて業者さん任せにしていたら、知らぬ間に天井が覆われていました。


やはり、改装工事において現調は必須です。施主はお金を出すだけではなく顔も出さなければいけないという基本的なことができていませんでした...。



スタートアップ

こちらは、経営的判断と実務的判断が混在しており、かなり集中力が要求される業務です。しかし、忙しさにかまけて、一時期ですが問題点を深く理解することを放棄していました。


このため、スタッフに要らぬ混乱を生じさせてしまい、それを収拾するためにかえって時間が食われてしまうという何やってんだオマエ的な状況に陥ってしまいました。


最も優先順位が高いのはスタートアップなので、どんなに忙しくても問題点を深く理解して、正確な判断を下す努力を怠ってはいけないことを身をもって経験しました。




何だかんだ言って2020年3月は殺人的に忙しかった時期です。どうやら私の能力では、このレベルの業務をこなし続けることは不可能であることが理解できました。


やはりクリエイティブな業務は、ある程度時間や体力に余裕が無いと難しいと思います。権限および責任をスタッフに禅譲して、考える時間を確保する方針で行こうと思います。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




女性には「心」の通信線から始めよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

連日の買い出動で、精神的にも体力的にもかなり参っている私ですが、今日は久しぶりのビジネスネタです。と言っても書籍の紹介です。






はっ?!どこがビジネスやねん! という声は封殺します(笑)。この本の良さはコンパクトなところです。白衣のポケットにすっぽり入ります。


最近は新型コロナウイルス感染症による受診抑制のため患者さんが減少しているので、外来中にも余裕があります。すきま時間にこの本を読んでいると看護師さんに失笑されます。


そんなに奥さんで困っているの?と思われるため恥ずかしいですが、この本は女性心理を(おそらく)ついていると思います。それは下記の部分です。



女性はコミニュケーションにおいて、「心」と「事実」の2本の通信線を持っています。 女友達を相手に、彼女の事実を否定する時は、心を肯定してあげる。



このことは、経験上も非常に得心いくところです。私が運営しているスタートアップは若い女性主体なので、彼女たちとうまくつきあっていかなければいけません。


しかし、性別・年代とも異なる彼女たちは、私にとって異世界の住人です。スタートアップの要は「人」なので、マネージメントに心血注ぐことになります。


この書籍を読了してから改めて思い返すと、私には「心」の通信線が欠如していたように思います。「事実」で詰めてしまうと彼女たちを全否定したことになるのです。


やるべきことはただひとつです。トラブル発生時には、まずは「心」の通信線で共感を示し、その後「事実」を伝えて業務を進めていく...。勉強になりました。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




ビジネスの利益改善策4選

このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりのビジネスネタです。新型コロナウイルス感染症の影響で株価が暴落していることもあり、世間では投資ネタが熱いですが、私はほとんど投資には関知していません。


傍から見ると、電力株に注力しているように見えるかもしれませんが、ときどき指値や投下資金量の調整をしているだけなので、株式投資にかけている時間はほぼゼロに近いです。


実際には余暇のほぼすべてをビジネスに捧げています。経営者の立場にいる人は、新型コロナウイルス感染症の影響に四苦八苦している方が多いようです。


幸いにも私のビジネスはリモートワーク主体なので、新型コロナウイルス感染症の影響はほぼ皆無です。現状では対岸の火ですが不安な眼差しで見守っています...。


だからと言って日々安穏と過ごしているわけではありません。限られた資金や時間をどの方面に投資するのかの判断に追われる毎日です。


だいたい、急を要するが長期的には重要ではない業務に忙殺されているため、真に会社の成長に資する方策を思考する時間があまりありません。


そんな中で利益改善策について再度勉強してみました。ご存知のようにビジネスにおいて利益の増やし方は下記の4つしかありません。


  1. 固定費の削減
  2. 商品の原価削減
  3. 商品の販売量増加
  4. 商品の単価アップ


具体的には利益率0%のビジネスを利益率5%に改善するためには、下記の数字をクリアする必要があります。


  1. 固定費の削減 → 20%削減
  2. 商品の原価削減 → 6.7%削減
  3. 商品の販売量増加 → 20%増加
  4. 商品の単価アップ → 5%アップ

上記をみると、最も容易で効果が高いのは②商品の原価削減であることは一目瞭然です。一般的な経営者が選択しがちで、いわゆる下請けイジメといわれる対策です...。


これに次ぐのは、④商品の単価アップです。理想的ではありますが、特に小売りではなかなかハードルが高いです。


一方、①固定費の削減も安易ですが、スタッフの士気にかかわるので給与削減は避けるべきです。③商品の販売量増加も王道ですが、常時20%アップはなかなかのミッションです。


私のビジネスは小売りではないので、①~③ではなくステルス値上げで④商品の単価アップに注力しています。値上げするのはスリリングですが、付加価値と販売法変更で対処です。


これとて永遠に値上げできるわけではないので、王道戦略の③商品の販売量増加にも踏み込むことにしました。テレアポ会社と再契約して 4月から地上戦再開です。


一応、勤務医という立場もありますが、経営者もしくは営業マンとしての時間を過ごすことが圧倒的に多いことに気付きました。やはり自分で差配できる立場の方が楽しいな...





★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。