整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

スモールビジネス

ケアネット: 起業のルールが劇的に変わった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第12回が、昨日アップされました。お題は、起業のルールが劇的に変わった! です。



log_carenet



前回から、ケアネットの連載企画で起業について詳述しています。最近では「医師起業家」が脚光を浴びています。


新臨床研修制度が始まって以来、従来のコース(勤務医→開業医、勤務医→大学教員→基幹病院部長)に当てはまらないキャリアパスを志向する医師が増加しました。


外科医の技術継承の観点からは新臨床研修制度は微妙な感じですが、医師という枠を超えて他の領域に目を向ける医師が増えたことは喜ばしいことだと思います。


医療は、情報革命の恩恵を享受できる分野です。これは医療系ビジネスのネタそのものだけではなく、ビジネスを回すツールも含めてのことです。


「起業」というと何だか難しくて縁が無さそうというイメージを抱く人が多いと思います。たしかに2010年以前では、ある程度そのイメージが当てはまっていました。


しかし、2010年以降はインターネット上で提供されるサービスを利用することで、従来なら大規模な初期投資や維持管理コストが必要だった起業のハードルが劇的に下がりました。


このことは、まさに「起業のルールが変わった」と言っても過言ではありません。今回のケアネットの連載企画では、私が使っている4つのツールをご紹介しています。


これらのツールは一般的なスタートアップも利用していることが多く、プロジェクトを進める上で非常に有用です。そしてビジネスだけではなく、研究での利用も可能です。


ビジネスや研究で、これから何かを始めてみようという方にとっては必須のツールを詳述しました。1分ほどで読了可能なので、是非ケアネットを訪問してくださいね。







★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




恐るべし、新型中国人経営者!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のスリランカ旅行で興味深い体験しました。
それは、コロンボの Galle Face Hotel に宿泊していた時のことです。


このホテルは、1800年代のイギリス植民地時代に建築された趣のあるコロニアルホテルです。このため、ホテル内には古き良き時代の英国の香りを残しています。


欧米からの宿泊客が多く、朝食の時間帯も優雅な雰囲気が流れていました。私たちも、インド洋から打ち寄せる波を眺めながら、くつろいで朝食をとっていました。



2236 - コピー



そんなまったりとした雰囲気の中、隣に座っていた中国人男性だけが一人異彩を放っていました。彼は朝食をとりながら、何やら独りでブツブツ話しています。


よく見るとPCでエクセルの表を睨みながら、何やらヘッドホンマイクに向かって中国語で話しかけていたのです。ヘッドホンマイクはスマホにつながっています(画像の右下端)。


どうやら、彼は仕事をしているようでした。その仕事の指示を、口頭で出していたのです。
朝から凄いなと思っていましたが、その時はそれで終わりました。


その日の午後は、インド洋の傍にあるホテルのプールサイドでまったりとネットサーフィンしていました。その際に、たまたまこの記事を発見しました。


記事によると、新型中国人経営者はメールや名刺を使わないそうです。彼らが利用するのは微信(WeChat)です。名刺の代わりにWeChatのアドレス交換をするそうです。


WeChatは、日本でいう LINE のようなコミュニケーションアプリです。彼らが部下に指示を出す時は、WeChatで音声化された指示を飛ばすことで意思伝達をはかります。


経営者の時間は、従業員の時間よりも何倍も貴重です。この事を熟知している新型中国人経営者は、自分の時間負担が最小限になるようにWeChatで音声指示を出しているのです。


朝食の時間帯に私が目撃した中国人は、まさにこのことを実践していることに気付きました。 なるほど、これはすごい方法だな。。。


この記事によると、中国の会社は文鎮型の組織が多いようです。つまりトップに立つ経営者の下に多数の従業員が直接つながっている状況です。


組織がピラミッド型の日本とは少し違いますね。実は、私の医療系スタートアップも文鎮型の組織です。このため、中国方式の意思伝達を利用できるのではないかと思い付きました。


それ以来、Slack 、LINE、Facebook messengerでの意思伝達は、音声入力で行うことにしてみました。問題点は句読点が付かないことと、文章の改行が難しいことです。


しかし、音声入力した文章は体裁が悪いですが、内容を理解できないことはありません。このため、文章の体裁はあえて気にしないことにしました。


スマホで音声入力すると、意思伝達のストレスがかなり少なくなりました。ややこしい伝達事項も、口頭だとスルスルと口から出てきます。


中国人の場合は、WeChatの音声入力機能の進歩による恩恵ですが、日本においては Slack 、LINE、Facebook messenger ともに、Googleの音声入力機能に頼ることになります。


本当に技術の進歩は早くて、その技術の進歩に則したアイデアがどんどん出てきます。起業したりスタートアップを立ち上げるハードルは、ますます低くなってきました。


新しい手法を取り込んだ方が、ビジネスを有利に進められます。自分の殻を破るのはなかなか精神的にしんどいですが、勝ち残るために新しい手法を取り込んでいこうと思います。





★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




スリランカでのビジネス業務体験

このエントリーをはてなブックマークに追加

スリランカ旅行も1週間が過ぎて、そろそろ飽きてきました。
早く日本に帰って思い切り働きたいな(笑)。


そうは言うものの、実はスリランカの山奥の国立公園でも、医療系スタートアップに関しては平常通りの業務をこなしています。


IMG_7318 - コピー - コピー



日本にいるときは病院勤務との兼ね合いで、それなりに制約されるのですが、こちらでは 好きな時間に好きなことができるので日本にいる時よりもはかどったりします。


基本的にはリモートワークなので、インターネットにつながれば世界中で業務が可能です。我ながら素晴らしいシステムだと思っていましたが、実は意外な落とし穴がありました。


それは時差の問題です。今のところ常勤スタッフは半日だけ働いてもらっているのですが 、こちらで遊び呆けているとなかなか時間を合わすことが難しいことに気づいたのです。


スリランカと日本では約3時間半の時差があるのですが、 こちらで夕食をとって22時からちょこっとスタートアップの業務をしようとすると、日本では1時半になっているのです。


もちろん、すでにスタッフの業務は終了しています。それほどタイムリーに仕事をこなしていくビジネスではないのですが、1日遅れるのでいつもと違う感覚に陥ってしまいます。


このような些細なトラブル(?)はあったのですが、基本的にはスリランカの山奥でも普通に業務できることが確認できました。


ジープサファリで象を追いかけた帰り道に、ちょこっと業務を斜め見するのは面白い体験でした。今後はこのような働き方やビジネスが、メジャーになっていくのかもしれませんね。






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




ケアネット連載企画がアップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第11回が本日アップされました。お題は、医師こそ起業を考えよう! です。



log_carenet



詳細な内容はケアネットの連載企画に譲りますが、起業についての私の考えを、医師目線で書かせていただきました。ちなみに、ここで言う起業は、クリニック開業ではありません。


多くの医師は、閉じた狭い世界の中で生きています。しかし、世の中にはもっと広い空間が広がっていることに早く気付くべきだと思います。


確かに、医師として患者さんと向き合うことは社会貢献になります。しかし、医師対患者の1対1対応のままでは、世の中に還元できることには限りがあります。


それを乗り越えるためには、組織化して大きな供給力を世の中に還元することを考える必要があります。そしてその手段のひとつが、起業なのです。


医師であるからには医療系の起業をしましょう! と言っているわけではありません。ただ、医師であるということは、大きな差別化要因となります。


参入障壁の高さや特殊技術を用いて起業することは、理にかなっています。この辺りの考え方をまとめました。1分ほどで読了可能なので、是非ケアネットを訪問してくださいね。







★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




書評:起業3年目までの教科書

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、起業3年目までの教科書という書籍の書評です。
ときどき行く大規模書店のビジネス書コーナーで平積みされていました。







この手の書籍は最初の50ページほど読むと、最後まで読了する価値があるのか否かを判断できます。今回はアタリでした。私が本書から学んだのは、キャッシュエンジン経営です。




キャッシュエンジン経営


キャッシュエンジン経営とは、キャッシュ(日銭)を確実に稼ぎ、事業を延々と継続するための原資となるエンジンをあらかじめ持って起業する経営戦略です。


キャッシュエンジンは、資産形成におけるインカムゲインに近い概念です。日銭をコツコツ稼ぐ仕組みを持っているか否かで、起業が成功するか否かの確率は随分異なります。


安定的にキャッシュを産むビジネスモデルをベースにして、スケール型事業(事業規模が大きくなるほど、商品やサービスの生産平均単価が小さくなる事業)構築を目指します。


サイバーエージェントやZOZOTOWNがスケールできたのも、安定的キャッシュを産むビジネスモデルで創業したためであり、最初からスケール型事業で起業したのではありません。




研究開発系起業を考える


この点は、非常に重要な示唆に富んでいます。バイオベンチャーなどの医療系スタートアップの多くは、有望な技術を看板にして資金を集めて事業化を開始します。


しかし、研究開発にトラブルが発生すると、事業を離陸させることができずに廃業してしまいます。資金が尽きる前に事業化できるか否かが起業の成否を左右します。


つまり、多くの医療系スタートアップは、日銭を稼ぐ術を持たずに、いきなりスケール型事業を目指しているため、資金繰りに窮してしまいがちなのです。


これを避けるためにも、起業する場合には、まずは日銭を産むビジネスモデルを選択した方が無難であると言えます。


多くの場合、日銭を産むビジネスは華々しさとは無縁です。しかし、自己責任を厳しく問われるリアルワールドでは、いきなりスケール型事業を志向するのは無謀なことが多いです。


事業を離陸させることができなかったために周囲に迷惑をかけることを考えると、キャッシュエンジンを持って何度もスケール型事業にトライする方が合理的です。


ちなみに、医師の場合は医師免許をベースにした給与所得をキャッシュエンジンに見立てることも可能かもしれません。ビジネスとしては金額が少ないものの、安定的だからです。


私は、医師も起業するべきだと考えています。成功率を高めるためにも、いきなりスケール型事業を目指すのではなく、泥臭くても日銭を稼げる事業から始めてはいかがでしょうか。






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
医師のための 金融資産形成術
医師のための金融資産形成術

タダで自宅を手に入よう!

医師のための収益マイホーム購入マニュアル


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医


・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。