整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

投資戦略

m3: ポイ活は資産形成に結びつかない!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、m3.comの連載企画【医師のための資産形成】第17回がアップされました。お題はポイ活は資産形成に結びつかない! です。



m3com_logo




ポイ活が熱いです。私の周囲でもポイ活にハマっている人が多い気がします。私はお金に聡いイメージらしく、ポイ活してるでしょう! らしいですが、実際にはノータッチです。


金額が大きいと俄然やる気が出てきますが、小さなお金を貯めることには苦手意識があります。このため、昔からマイルやポイントには疎くてほとんど貯めたことがありません。


物件購入交渉で数百万円値切ったり、
火災保険の約款を読み込んで数百万円の出血を回避したり、投げ売りされている株式を底値で購入する方がコスパが高いと思っているからです。


小銭を積み上げるなんてまっぴらごめん! そんなナマケモノ病に罹患している私も、重い腰を上げて一時期ポイ活について勉強・実践したことがあります。


果たして、ニッチ分野に特化して短時間の頭脳労働でガッツリ稼ぐプレースタイルに慣れた私に、ポイ活は親和性があるでしょうか?


タイトルを見れば一目瞭然という説もありますが、今回の m3.comでは、ポイ活について詳述しました。3分ほどで読了可能なので、是非 m3.comを訪問してくださいね!





★★ REITで実践する不動産投資セミナー ★★
 


現物不動産投資はハードルが高いと思っている先生方のために「REITで実践する不動産投資セミナー」をお届けします。 不動産投資で成功する要点は下記の4つです。

  • 適切な投資タイミング
  • 適切な投資対象
  • 銀行融資のテクニック
  • 物件運用


今回のセミナーでは、金融商品である REITを用いて上記4点すべてをクリアすることを目的とした他では聴けない知識をお届けします。


  • セミナー動画(86分)
  • スライド形式のレジメ(72ページ)



スライド形式のレジメをベースにしたプロ投資家による講義で、30日間の返品保証付きです。現物不動産投資はコワイけど、不動産投資の恩恵にあやかりたい方におススメです。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



REITで実践する不動産投資セミナー




根雪のようにストックを増やそう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資産形成においては、ストックを増やすことフローを増やすことの両輪が必要です。順番でいうと、①フローを増して ②ストックを積み上げていく イメージでしょうか。


多くの人にとってフローは複数あるわけではありません。世の中で最も多いパターンは給与所得ですが、残念ながら固定給であることが多いです。


夢の無い話ですが、この部分を増やさないことには資産形成のスピードは遅いままです。したがって、資産形成を考える上ではフローである収入をまず増やす必要があります。


しかし、首尾よくフローを増やした場合、それをストックの増加につなげなければいけません。実はこの過程も難易度が高いです。


何故なら「ストック」と言っても、フローを生み出さないストックを増加させるだけでは資産形成のスピードが上がらないからです。


フローを産み出さない代表的なストックは貴金属や仮想通貨です。これらを所有する究極的な目標は売却して譲渡益を得ることです。


このような市場性のあるストックは、その価値の変動にしたがって評価額が上下しますが、仮に市場価格上昇によって評価額が上がっても売却完了まで資産増加に寄与しません。


一方、フローを産み出すストックの種類は限られています。誰でも購入できる代表的なものは不動産と株式などの金融資産です。


資産形成の初期の段階に居る人は、フローを増やすことに注力しながら、チャンスをみてフローを産み出すストックを収集する努力を続けるべきでしょう。


フローを産み出すストックは利回り的に10%もあれば御の字なので、初期のころはストックを増やしたところでフローへの寄与度がほとんどありません。


しかし、ストックが増えてくると本当に少しずつですがフローも増えてきます。ストックからのフローを使ってストックを購入するといわゆる複利効果が生まれます。


少しずつでもいいのでストックを増やしていくという意志が大事です。感覚的には根雪のように溜まったストックからのフローを増やしていくイメージです。


私が初めてフローを産み出すストックを購入したのは2001年の株式ですが、この時購入した新日本製鉄の配当利回りは1%程度しかなかったことを覚えています。


当時は不動産投資の心理的ハードルが高かったので株式配当ぐらいしかフローを産み出すストックを思いつかなかったですが、2004年に不動産投資に参入して世界が変わりました。


不動産は株式利回りの10倍近い物件が多いので、ストックから生み出されるフローの量も激増します。小さな築古木造戸建でも月額4~5万円のフローがあるのです。


私がフローを産み出すストックとして築古木造戸建を選んでいるのは
  1. 400万円程度で現金購入
  2. 節税効果も含めて5年以内に資金回収
  3. 新たな築古木造戸建へ再投資
のサイクルを回すことが容易だからです。


現状で5戸ありますが、毎月30万円の家賃収入があります。この状態では1年間の家賃収入が360万円になるため、毎年1戸の築古木造戸建を購入することが可能になります。


実際には、優良物件情報が回ってくるのは1年に一度あるかないか程度なので、築古木造戸建を増やすスピードは若干遅いですが「根雪感」は常に感じています。


根雪のように溜まったストックは、それだけで精神的な拠り所にもなります。フローを増やす努力とともに、ストックを増やす努力も忘れずに!






★★ REITで実践する不動産投資セミナー ★★
 


現物不動産投資はハードルが高いと思っている先生方のために「REITで実践する不動産投資セミナー」をお届けします。 不動産投資で成功する要点は下記の4つです。

  • 適切な投資タイミング
  • 適切な投資対象
  • 銀行融資のテクニック
  • 物件運用


今回のセミナーでは、金融商品である REITを用いて上記4点すべてをクリアすることを目的とした他では聴けない知識をお届けします。


  • セミナー動画(86分)
  • スライド形式のレジメ(72ページ)



スライド形式のレジメをベースにしたプロ投資家による講義で、30日間の返品保証付きです。現物不動産投資はコワイけど、不動産投資の恩恵にあやかりたい方におススメです。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



REITで実践する不動産投資セミナー




インデックス × ドルコストは危険!

このエントリーをはてなブックマークに追加

いきなりですが、私はインデックス投資 × ドルコスト平均法を妄信するのは危険な行為だと考えています。こんなことを書くと各方面からお叱りを受けそうですね。


しかし、インデックス投資 × ドルコスト平均法万能の風潮は良くないと思うので、あえて投資の「常識」に対するアンチテーゼを提示したいと思います。


私はインデックス投資 × ドルコスト平均法自体を否定しているわけではありません。40~60点ぐらいの投資戦略ですが全否定するほどのモノではありません。


私が嫌いなのは、インデックス投資 × ドルコスト平均法が投資の王道という誤った考え方が世間で蔓延していることです。具体的に3つの理由を挙げてみます。




理由1: 実績が無い


日本にインデックス投資が導入されたのは 2001年頃と記憶しています。すでに 20年近くの月日が経っています。結構長いトラックレコードですね。


それにもかかわらず、私は未だかつてインデックス投資 × ドルコスト平均法で富裕層に到達した人をひとりも見たことがありません。


実績がゼロにも関わらず「理論的には良さそうだ」というだけでインデックス投資 × ドルコスト平均法が王道だというのは、エビデンスが無い健康食品を信じることにも通じます。




理由2: 水は低きに流れる


私の周囲でゼロから始めて富裕層に到達した人は、購入しただけで楽々成果を得られる(?)という「お花畑」には見向きもしません。


富裕層へ到達した原動力は人それぞれで、開業や起業して膨大な労力と苦労の末であったり、不動産投資や株式投資で冷や汗をかき苦労を重ねた末でのモノです。


インデックスが登場して早20年ですが、気軽にインデックスを購入したら、いつのまにか富裕層の仲間入りしていたとかいう甘い夢(?)を実現した人は一人も見たことがないです。


開業・起業であったり、不動産であったり、株式であったりしても、ものすごい量の情熱と努力がなければ、成果を得るのは難しいといえるでしょう。


これだけインデックス投資 × ドルコスト平均法が一般的になったのは、誰でも努力無しに実践できるだからです。お手軽さと容易さがブームの要因なのです。


では実際そんなウマい話があるのでしょうか? 少し考えたらわかると思いますが、そんなウマい話などあるわけないです。


毎日10分 × 6年間勉強するだけで医学部や東京大学などの最難関大学に合格できるという話があったとしても、それを信じる人は居ないでしょう。


極論すると、インデックス投資 × ドルコスト平均法も毎日10分 × 6年間勉強と大差ありません。そんな方法で富裕層に達するなどありえない話なのです。


インデックス投資 × ドルコスト平均法がメジャーになった理由は、その投資戦略が優れているからではなく、誰でも簡単にできそうだからです。情弱ビジネスの典型例と言えます。




理由3: 信じるとバカになる


インデックス投資 × ドルコスト平均法でOK!と言われたら、投資に関する勉強をしなくなります。これは非常に危険なことです。


私がインデックス投資 × ドルコスト平均法礼賛の風潮に危機感を抱いている最大の理由がコレです。インデックス投資 × ドルコスト平均法を信じる人はバカになるのです。


あなたが医師として成功している理由は、医学部合格までのすごい量の努力+医師になってからの膨大な臨床経験・研究・数々の試練を乗り越えてきた実績のはずです。


それにもかかわらず、人生の中でもかなり重要度が高いと思われる資産形成において、全く努力無しに成果を得られると考えるのは浅はかであることに気付いて欲しいのです。


資産形成を実践する中でライバルとなるのは、あなたの周囲のインデックス投資 × ドルコスト平均法に甘んじている人ではありません。世界中の海千山千の人がライバルなのです。


巷で溢れているお手軽なことでは資産形成を達成できません。もしインデックス投資 × ドルコスト平均法でOKと考えているのであれば、その安易な考えを改めるべきです。




最後に


ここまでインデックス投資 × ドルコスト平均法をさんざんdisってきました。これだけ書くと各方面からお叱りを受けること必至でしょう。


インデックス投資 × ドルコスト平均法の最大の問題点は、一見実践することが簡単そうに見えますが、実際に敢行するのは困難を極めることです。


数年に及ぶ強烈な下落相場では、ほとんど人がドルコスト平均法を停止します。私はそんなバカなことをしない! という人でも、その多くは脱落することは歴史が証明しています。


そのような不合理な行動を採る大半は不勉強な人です。インデックス投資 × ドルコスト平均法の妄信はさまざまな弊害を産み出す可能性が高いのです。


インデックス投資 × ドルコスト平均法を信じて投資や資産形成の勉強に背を向けるのは良くありません。世の中に美味しい話など無いことは肝に銘じておきましょう。







★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




収入の 50%しか手元に残らない?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、収入を考える時には常に税金引き後の手残り金額を考えています。通常は額面よりもかなり少ない金額しか手元に残りません。


例えば夜診アルバイトが 2時間で 3万円だとします。源泉徴収される場合でも、毎月月末の支払いの際には額面に近い金額が振込まれます。


しかし、実際には確定申告の際にがっぽりと税金をとられてしまいます。医師の場合は、だいたい所得税と住民税を合わせて 40~50 %になる人が多いのではないでしょうか。


例えば税率 50%の場合、3万円稼いだとしても実際の手残りは 1.5万円になります。 最初は 3 万円振り込まれたのに、実際は 1.5万円しか手元に残らないのはなんだか寂しいですね。


このように考えると年収が大きくなるにつれて、アルバイトするのがバカバカしくなってきます。タネ銭を集める時期は、その馬鹿馬鹿しさを乗り超えて頑張る必要があります。


しかし、ある程度の資産ができてくると自分の時間の方が大切になるため、手残り収入を考えながらアルバイトの整理をしていくことになります。


個人所得の場合には、無慈悲な割合の税金が引かれるので大抵勤労意欲を無くします。しかし、これが法人の場合には全く異なる風景になります。


例えば法人所得がプラスマイナスゼロに近い場合は、法人を通すことで手残り収入はほぼ 100%になります。個人の手残り収入 50%に対して、法人では手残り収入 100%なのです。


かなりの差ができますね。私は圧倒的な手残り収入の差を鑑みて 、周囲の医師には法人を設立してそこでお金のやり取りをするように助言しています。


例えば私が今取り組んでいるビジネスでは法人・個人とも取引があり、私にとってはどちらと取引しても差はありません。


一方、法人を所有している人は 100%の手残り収入を得るのに対して、個人は 50%しか収益が無いとすると、同じサービスを提供しているのに効率が悪いことこの上なしです。


まったく手残り収益が異なってくるので、個人で 50%マネーを獲得するよりも法人で 100%マネーを獲得する方が合理的です。


最近では勤務医であっても資産所有法人を設立する人が多くなってきていますが、このことを理解すれば合理的な行動と言えるでしょう。


一方、金融資産の配当金には 20%の税金が引かれるため手残りは 80%となります。いわゆる 80%マネーですね。年収 700万円ぐらいままでは実質税率が 20%以下です。


年収 700万円以上の人は日本の勤労者全体の 30%程度なので、これらの人にとってはお得な税率ということになります。


逆にいうと、全体の 70%の人にとっては金融資産の配当金への税率は割高ということになります。立場によって税率の高低の感じ方が異なるのは興味深いことですね。


ここまでつらつらと税率について述べてきましたが、年収 700万円を境に税金について考える必要が出てくるということになりそうです。


ほとんどの医師はこの条件に該当すると思われるので、単に「お金が足りないからアルバイトしよう」ではなく、もう少し戦略的に行動する必要があるのではないでしょうか。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




果樹系農業型の投資を目指そう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、資産形成に関する意見交換する機会が何度かありました。私は多くの領域でそれなりの結果を残しているため、つながっている人の種類が多いです。


通常、不動産なら不動産コミュニティだけ、株式なら株式コミュニティだけといった感じなのですが、私の場合はいくつかのコミュニティを横断的に往来しています。


例えば不動産コミュニティでは、金融資産投資の質問を受けることが多いですが、過去の結果を現在に投影して、現在進行形ですごい投資をしているのではないかと思われがちです。


このため、現在のポジションを根掘り葉掘り訊かれることになるのですが、実際には現在進行形で取り組んで投資案件から大きな実績が出ていることはほとんどありません。


その理由のひとつとしては、私が超長期逆張り投資家であることが挙げられます。超長期逆張り投資では買い下がっていくため、実績がマイナスであることがほとんどだからです。


しかも、買い出動する機会は滅多に無いので、皆が期待する「今すぐ美味しい」投資案件に現在進行形で取り組んでいることなどまずありません。


このため、私から「今すぐ美味しい」投資対象を得ようと思っている人はがっかりすることになります(笑)。


そして超長期逆張り投資戦略を差し引いても、私が現在甘い汁を吸っている結果のほとんどは、5~10年以上前に種を蒔いたことによるものです。


甘い汁の代表例は、無担保+大きな含み益のある物件群や、分配・配当金だけで投資金額の全額を回収終了している株式群、完全ATM化したスモールビジネス群などです。


この事実から導き出されることは、私は過去の遺産でご飯を食べているということになります。つまり現在進行形の案件から得ている利益はあまり無いのです。


このような投資戦略は果樹系の農業に通ずると考えています。苗を植えてからは、肥料をやったり雑草を抜いたりして長期にわたって果樹を育てます。


果樹の場合は苗を植えてもすぐに実はならないです。しかし、ある程度大きくなるとメンテナンスの必要性も低下して、美味しい果実を定期的に届けてくれるようになります。


いわゆるインサイダー取引では「今すぐ美味しい」投資対象もありますが、特殊なツテがないとインナーサークルに入ることはできません。


私も含めた一般人は、今すぐ美味しいという甘い誘惑を排除して、愚直に投資事案を育て挙げることを目指すべきではないかと考えています。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。