整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

資産形成

ストック型銘柄への疑似的な複利投資

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月に入って東アジア全域に寒波が到来しました。LNG不足のため、十分な発電量を確保できずにJEPXの電力の卸売価格が高騰しました。


供給者のメインは固定した営業地域を持たない J-POWERであり、購入者は新電力です。高騰した電力価格は消費者に転嫁もしくは自社負担になるので破綻懸念もあります。


一方、電力卸売価格の高騰は、J-POWERの収益を押し上げるため1月第2週に株価が急騰しました。しかし、第3週には
電力祭りは終了しており、各電力株の下落は鮮明です。


一過性の打ち上げ花火だったのですが、2020年12月から更なる電力株買い増しのために資金を工面していた私は肩透かしを食らった状態です。


普通の人なら今回の電力株祭りで利確するのでしょうが、私の場合には投資機会喪失となりました。このまま2021/1/15時点の株価水準が定着すれば、電力株投資が終了となります。


一般的な投資家目線では「バカなのろまだw」という感覚なのでしょうが、私は意に介しません。というか、投資目的が異なるので全く別人種の感覚なのです。


株式投資における私の投資戦略は下記に集約されます。私はこれは「ストック型銘柄への疑似的な複利投資」と呼んでいます。

  • 破綻可能性の極めて低い
  • ストック銘柄を
  • 可能なかぎり安価に
  • 最大限のユニット(株数)を収集し
  • Buy&Holdで配当を得続けて
  • 適切な時期(再び株価が暴落した時期)に絞って再投資する


極めてシンプル、かつほったらかし投資なのですが、意外なほど投資成績は良いです。同じ手法で敢行した 2008年の J-REITは、数年前に分配金のみで投資金額を全額回収しました。


今回のコロナショックでは、石油メジャーへの新規投資と J-REITと銀行株への再投資で、配当や分配金を得る権利を大幅に増やしています。


電力株がどう動くか読めないですが、もしかしたら祭りは過ぎ去ろうとしているのかもしれません。お腹一杯になるまで買いたいなぁ...






★★ REITで実践する不動産投資セミナー ★★
 


現物不動産投資はハードルが高いと思っている先生方のために「REITで実践する不動産投資セミナー」をお届けします。 不動産投資で成功する要点は下記の4つです。

  • 適切な投資タイミング
  • 適切な投資対象
  • 銀行融資のテクニック
  • 物件運用


今回のセミナーでは、金融商品である REITを用いて上記4点すべてをクリアすることを目的とした他では聴けない知識をお届けします。


  • セミナー動画(86分)
  • スライド形式のレジメ(72ページ)



スライド形式のレジメをベースにしたプロ投資家による講義で、30日間の返品保証付きです。現物不動産投資はコワイけど、不動産投資の恩恵にあやかりたい方におススメです。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



REITで実践する不動産投資セミナー




高級車を地位財と見ると世の中を見誤る

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週の連休を利用して、雪を見るための小旅行に出かけました。旅行と言っても自動車で行ったので単なる長距離ドライブなのかもしれません。


初めて行くエリアだったのでテンション上がったのですが、クソ寒い某展望台で眺望に見入っていると、自分以外は乳幼児連れの若夫婦であることに気付きました。


それだけであれば特に何とも思わなかったのでしょうが、自車も含めて駐車場内はすべてSUVだったので少々驚きました。メルセデスVクラス、アウディQ7、BMW X7...。


はっ? 駐車場内の自動車はすべて大型SUVなのですが、私(=知人から140万円で購入したランクル)以外は、何だか高級車っぽいです。


正直て言って私は車にさほど興味が無いのですが、近所の人が乗っている自動車を毎日見ていると、メルセデスVクラス、アウディQ7、BMW X7ぐらいは分かるようになってきます。


興味本位で新車価格を調べてみたこともありますが、なるほど見た目に違わないのね...という、自分の価値観とは別世界を垣間見たモノです。


昔の私であれば「ははっ、地位財なんかに散財してバカな奴らだ!」というノリだったのですが、先日は素直に「世の中には凄い人が多いものだ」と感じました。


自分が彼らぐらいの年齢の際には(残念ながら今でもそうですが)、自動車に1000万円以上投下するなど思考の範囲外でした。


しかし、小さな乳児を抱っこしている綺麗な奥さんを伴って、どう見ても若々しい彼らがそんな離れ業をしているのは、何とも羨ましい光景でした。


こんなことを書くと、そんなバカな奴らに感化されるなんてどうしたの?と思われそうです。しかし、世の中の現実を知るにつれて、バカな人はあまり居ないことに気付きました。


つまり、単なる移動手段である自動車に1000万円以上費やせる人は、それ相応の力を持った人であることを知ったのです。


近所にメルセデスVやGクラス所有世帯がいくつかありますが、展開しているビジネスや所有物件を考えると、どうみても総資産の1%も自動車に費やしているとは思えません。


彼らのビジネスは、弁護士法人、小売、人材派遣業、外食チェーン、医療法人、伝統工芸、不動産オーナー等さまざまな業種ですが、背伸びしている感はゼロです。


年齢に関係なく自分の身分相応の自動車に乗っています。高級車=地位財と思っていた自分は青いと思いました。彼らにとっては、単に安全・快適に移動するための道具なのです。


高級車をみて「あいつら背伸びしてバカだなww」と思っているのは、彼らが自分と同じステージに居るという前提です。しかし真実は上記のごとく異なります。


今回感じたことは、世の中は自分の基準で動いているわけではないということです。私のような貧乏性の人間には及びもつかない世界が広がっています。


世の中は真っ当な人が多く、やはり見た目どおりの実力を持っていることがデファクトスタンダードです。自分基準の判断は、井の中の蛙と言ってよいでしょう。


過度な浪費はご法度ですが、節約を旨とする信条を周囲すべてに適応すると世の中を見誤ります。世の中には凄い人が多いという事実を謙虚に受け入れる姿勢も必要だと思いました。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




ケアネット:「3代で財産がなくなる」を避けよ!目からウロコの相続税対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケアネットの連載企画【医師のためのお金の話】第 40回が、本日アップされました。お題は「3代で財産がなくなる」を避けよ!目からウロコの相続税対策 です。



log_carenet



今回の連載記事は、少し高度(?)な戦略かもしれません。相続税対策として、暦年対策が基本であることは衆目の一致するところです。


しかし、単に現金を暦年贈与するだけでは面白味がありません。暦年贈与に「複利」というスパイスを加えると、相続税対策のテイストが劇的に変化します。


複利は、①株式の配当 ②不動産の賃料を用いて実践することを提案しています。これは以前から私が推奨している「擬似的な複利効果による資産形成」の戦略そのものです。


そして、暦年贈与+擬似的な複利効果=パワフルな相続税対策、という等式が成り立ちます。
擬似的な複利効果は、私以外で実践している人をほとんど見たことがありません。


今回は他では聞けない話だと思います。3分で読了可能なので、ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第 40回を訪問してくださいね!






★★ REITで実践する不動産投資セミナー ★★
 


現物不動産投資はハードルが高いと思っている先生方のために「REITで実践する不動産投資セミナー」をお届けします。 不動産投資で成功する要点は下記の4つです。

  • 適切な投資タイミング
  • 適切な投資対象
  • 銀行融資のテクニック
  • 物件運用


今回のセミナーでは、金融商品である REITを用いて上記4点すべてをクリアすることを目的とした他では聴けない知識をお届けします。


  • セミナー動画(86分)
  • スライド形式のレジメ(72ページ)



スライド形式のレジメをベースにしたプロ投資家による講義で、30日間の返品保証付きです。現物不動産投資はコワイけど、不動産投資の恩恵にあやかりたい方におススメです。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



REITで実践する不動産投資セミナー




三井住友銀行の姿勢が変わった?

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は駄ネタです。私が不動産を初めて購入したのは 2004年ですが、レバレッジを利かせて本格的に不動産投資に参入したのは 2006年です。


当時は、三井住友銀行が
借主の属性に関係無く、収益還元法で物件を評価して融資をバンバン出していました。


まだ駆け出しで医師免許を持っている以外に取り柄のない私に対して、2ヵ月間で億越物件に立て続けに融資するほどでした。まさに誰にでもチャンスの窓が開いていた時代です。


そんな流れで私のメインバンクは三井住友銀行だったのですが、なかなか使えない銀行でした(苦笑)。何が使えないかと言うと、最も印象に残っているのはネットバンクです。


法人で融資を受けていたので、ネットバンクも法人用でした。当時から法人用ネットバンクは月額〇万円の使用料が必要でした。


それだけなら納得できますが、ナント 9~17時までしか使用できないのです!17時を越えると閲覧さえできなくなり、何度も途方に暮れたものです...。


ネットバンキングなのに何故そのような運用にしているのかサッパリ理解できません。また、振込機能は別途費用が必要でバカ高です。


当時も個人用ネットバンクサービスはすでに存在しましたが、どう考えても個人用の方が使い勝手が良いです。セキュリティを重視するあまり「使えない」ゴミになったのでしょう。


何のための、誰のためのネットバンキングなのか全く理解できない仕様でしたが、これが天下のメガバンクの実態でした。三菱と覇を競う、天下の住友銀行ともあろう者が...


銀行はやたらとセキュリティが堅牢であることを主張していましたが、記帳の手間を省くためだけに高額なネットバンキング費を払い続けるほどお人よしではありません。


数ヵ月してあっさり解約しました。メガバンクはビジネスでは使えないという印象を強く抱きましたが、最近になって驚くべきダイレクトメールが届きました。


それは、パソコンバンクWeb 21ライトタイプの宣伝です。「パソコン」というネーミングがダサくてメガバンクのイメージにぴったりですが、内容をみて驚きました。


2006年ごろのどうしようもない法人ネットバンク事情とは様変わりで、個人向けネットバンクと遜色無いレベルの性能のようです。


  • 月額費用:無料
  • 平日は24時間残高照会可能
  • 有料であるが振込可能
  • Pay-easyの利用可能


まだ若干個人用アカウントに見劣りしますが、昔の法人サービスの劣悪さを知っている身には、三井住友銀行も変われば変わるものだと感慨深い気持ちになりました。


ただ、三井住友銀行の名誉のために言っておくと、メガバンク3行の中では抜群の収益力を誇り、銀行としてのポテンシャルはピカイチです。殿様の三菱とは異なる野武士集団です。


主に海外案件や一部上場企業クラスが取引の対象なので、私のような市井のごみレベルの事業者はほぼ無視されてきましたが、最近になって少し風向きが変わったのかもしれません。


もちろん、現時点での不動産投資で三井住友銀行は使えませんが、ごみレベルの事業者の方に少しだけ顔が向いたような気がするので、注意深く観察したいと思います。






★★ 管理人監修の「築古木造戸建投資マニュアル」 ★★
 


なぜ、築古木造戸建なのか? 不動産業者が勧めるピカピカの投資用新築マンション投資など全く比較にならない旨みが隠されています。医師が築古木造戸建投資を行う目的は2つです。


  1.  不動産投資の入門編
  2.  給与所得の節税対策


医師のあなたなら、築古木造戸建投資は税制を絡めて低リスクに実践可能であり、本格的な不動産投資を開始する前の絶好の練習台となります。
 

本マニュアルは、「勤務医のあなたが開業医並みの収入を得て富裕層に到達する方法!」で提唱した築古木造戸建投資の実践版です。


多忙な医師が時間をかけずに知識を習得することを目的に、パワーポイントのプレゼンテーション形式となっています。ポイントだけに絞っているので1時間以内に概要を掴むことが可能です。


全143スライドのPDF版ダウンロード販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。


尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。




医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1





産業用太陽光発電所が雑草に埋もれている!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月に稼働開始した産業用太陽光発電施設の発電量が、2020年9月ごろから20%ほど減少していることに、今年になって気付きました。


完全ATM状態だったので、存在さえ忘れていたことが、3ヵ月も放置していた理由です...。遠隔地だったので業者様に偵察依頼したところトンデモナイ状況のようです。



555 - コピー



上の画像が今年の年始です。びっくりするような荒廃振りで心底驚きました。参考までに、2014年の完成時画像を貼っておきます。全く別物になっていることが一目瞭然です。



IMG_2467
IMG_2465



ちなみにこの発電所には2014年12月の竣工以来、一度も現地に足を運んでいません。おそらく自力で到達することは不可能と思われます(苦笑)。


稼働開始から丸6年経過して、現在7年目に突入しています。売電金額は予想値よりも3割増しだったので、年利換算で約12%の利回りです。


この調子だと、あと2~3年で投資資金を全額回収する見込みです。さて、今回の発電量低下の原因は隣地から侵入した竹やぶ、および防草シートを破って生えている雑草です。


隣地の境界に大量の除草剤を散布したのでかなりの環境破壊ですが、効果は一時的なものだったようです。再生可能エネルギーって、結構環境に悪いのではないでしょうか???


さて、話を本題に戻しますが、伐採の見積もりは10工で12万円でした。おそらく毎年2月と8月に伐採することが望ましい感じです。


根本的解決策(?)として、厚さ4mmの本格的な防草シート貼付も選択肢にありますが、私は泥縄式の都度伐採を選択しました。その理由は下記のごとくです。


  • 投下資金を全額回収するまで、コスパをみながら最低限のメンテナンスでしのぐ
  • 抜本的対策といっても雑草のパワーは侮れない
  • 投資に完璧は求めない主義


このあたりで最初に産業用太陽光発電所を建設したのは私ですが、その後雨後の筍のように開発されて、山全体が太陽光パネルで埋め尽くされています。


後から開発した業者さんは投資家に販売しているようで見栄えは良いです。柵も私のような工事用の安価な柵ではなく、コンクリート土間打ちした立派な柵です。


見た目では100対10ぐらいの完敗ですが、実質的な発電量は私の方が上と思われます(当方CIS系パネルに対して、他はメイドインチャイナの多結晶シリコンのため)。


投資やビジネスでの私のセルフイメージは「ボロボロでかっこ悪い」です。株式投資では話題性皆無の地味な銘柄ですし、不動産は好立地であるものの築古のボロ物件群です。


ビジネスもドブ板営業をよしとする方針で、華美な社長室や美人秘書(笑)などとは無縁の状況です。見た目よりも結果を出すことを重視するので「ボロ」なイメージなのです。








★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人による幻冬舎ゴールドオンライン連載
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。