整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

投資詐欺

ケアネット第15回がアップされました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第15回が、一昨日アップされました。お題は、投資詐欺を避ける3つの心構え です。



log_carenet



いつもどこかで投資詐欺事件は発生しています。自分はそんな詐欺に引っ掛かるわけがない! と思っている方がほとんどでしょう。


しかし、プロであっても詐欺に引っかかることがあります。2017年に積水ハウスが地面師にだまされて、63億円もの損失を出したことは記憶に新しいところです。


プロであっても100%確実に詐欺被害から逃れることはできません。しかし、資産形成において投資を除外できないので、できるだけ詐欺に遭わないように心掛ける必要があります。


100%詐欺被害から逃れることは不可能ですが、私が日々注意している下記のような3つの心構えを今回の連載でご紹介させていただきました。


  • 世の中においしい話などほとんどない!
  • 安心を前面に出している商品はアブナイ!
  • 自分で運営できるのか


1分ほどで読了可能なので、是非ケアネット・ドットコムの連載企画【医師のためのお金の話】第15回を訪問してくださいね!






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




収益の本質を理解すると騙されない!

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式市場・仮想通貨とも軟調な展開が続いています。株式市場でさえもvolatilityが非常に大きく、東京が主戦場の投資家もNYSEの状況に一喜一憂しているのではないでしょうか。


2018年は、2017年とは打って変わった相場環境ですが、そもそも論として2017年は居心地が良過ぎた例外的な状況であったと考えています。


そして、2017年のように猫も杓子も投資で儲けている時には、怪しげな投資詐欺も跋扈します。昨年だけでも、かぼちゃの馬車やジャパンライフ問題が世間を賑わしました。


人間は欲深い生き物なので、美味しい話には目がありません。通常では考えられないほど高い利回りの投資案件を提示されると思わずお金を出してしまう人が後を絶ちません。


このような投資詐欺から完全に身を守る方法は無いですが、そもそも「そんな美味しい投資話がなぜ自分に回ってくるのか?」を考える習慣が大事ではないかと考えています。




配当の源泉は事業や投資の利益


投資詐欺に引っかかる人は自分が得る利益しか見ていませんが、そもそも配当の原資は事業や投資での利益です。つまり、配当は全体の利益の一部でしかないのです。


例えば、上場企業の自己資本利益率の平均は8%前後です。上場している大企業でさえもこの数字です。したがって、この数字を超える利回りの投資商品はどこか「おかしい」です。


もちろん、規模が小さくなるほど、うまくいっている企業はさらに高収益となります。しかし、最近のスタートアップは基本的にお金がかからないので、資金需要があまり無いです。


2006年にAWS(アマゾン ウェブ サービス)が開始してから、この傾向がさらに加速しました。自社でサーバーや IT インフラストラクチャを準備する必要がなくなったからです。


実際、私が注力しているスタートアップは泥臭いドブ板営業で販路拡大していますが、内部の仕組みはクラウド利用のため、初期費用・ランニングコストともほとんどかかりません。


初期費用は数万円レベルですし、ランニングコストもスタッフの人件費が80%以上を占めているような状況です。売上に比べてスタッフ数も極めて少ないです。


利益の多くを事業拡大・販促・スタッフ教育に投入しているのですが、当期利益の範囲内で行っているため、基本的に外部からの資金需要は全く必要ありません。


投資家仲間の飲み会で、出資提案を受けることがよくありますが、全てお断りしています。情報・人脈・助言には飢えていますが、資金は全く必要としていないからです


スタートアップの成長に必要な情報・人脈・助言をできる能力がある人は喉から手が出るほど欲しいです。しかし、単なる出資は邪魔なだけなので全く要りません。




「何かがあれば話は別


このように考えると、〇〇事業に投資することで10%を超えるような配当を得ることができるといった投資話は詐欺であることが分かると思います。


ビジネスを実際に回した経験のある方なら痛いほど分かると思いますが、10%の配当を毎年支払うことは、高収益なビジネスであってもかなりキツイことです。


ただし、あなたに「何か」があれば話は別です。経験に裏付けされた情報・人脈・助言を与えることができる人なら、出資を通じて高配当やキャピタルゲインを得ることが可能です。


上記以外にも「信用」なども大きなファクターです。信用力のある人や法人が資金出すということは、スタートアップにとって対外的な信用を得ることになります。


このように資金以外の情報・人脈・助言・信用をたくさん持っている人は、それだけで大きな利益を得る機会が増えます。


戦後日本のように資本が不足している社会では、資金の持ち手(いわゆるお金持ち)が有利でした。しかし、現在では個人的な能力や経験の方が「メシの種」になるのです。


ここから導き出される結論は、何にでもアグレッシブに取り組み、希少な知識や経験を有することが、有利に戦いを進められるということになります。


そして、私の人生における戦略も、まさにこのとおりのことを実践しています。資金の蓄積はもちろんのこと、いろいろな経験を積むことを最優先にして毎日を過ごしています。





★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




投資詐欺に遭わないために。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投資の世界は魑魅魍魎としています。
そして、人間は欲深い生き物なので、儲け話には目がありません。


医師の間で最もポピュラーなのは、職場にかかってくる新築マンション業者でしょう。類似の話では、最近話題のかぼちゃの馬車問題があります。


儲け話は不動産だけではありません。金融資産でも怪しげな話はたくさんあります。少し前まで未公開株問題がありました。この手法で1億円以上のお金を詐取された方もいます。


たくさんの詐欺事件が次々に報道されますが、類似事件は残念ながら後を絶ちません。本日はその理由を考察してみました。


まず、最大の要因は「自分は特別である」との想いが心の中のどこかにあることだと思います。もちろん、ガチガチに自分は特別な人間だ!と思っている人は少数派でしょう。


しかし、自分にだけ「特別な話」が来る可能性は、少しぐらいあるんじゃないかなと思っている人は多いでしょう。詐欺師は、その小さな心の隙を突いてきます。


はっきり申し上げて、「特別な話」や「ここだけの話」が、私を含めてあなたに来ることはありません。絶対にです。


たとえ、それが「信頼」できる人からであってもです。私が最悪だなと思った話のひとつに、とあるMRさんが社内の同僚に新築マンション投資を勧めていたことが挙げられます。


もちろん、この方は同僚に対する悪気は一切ありません。自分も新築マンション投資を実践しており、その不動産業者さんを同僚に次々と紹介していきました。


製薬会社のMRは年収1000万円超の方が多く、新築マンション業者のターゲットのひとつです。信頼できる会社の同僚から勧められたモノが毒饅頭であると思う人はいないでしょう。


このように信頼できると思われる人からでさえも、トンデモない毒饅頭を勧められることもあるのです。


「特別な話」や「ここだけの話」があなたに来る可能性が無いのは、そのような話が来る経済的合理性が無いことからも分かります。


例えば、シェール採掘権投資で1口500万円の話がよく出回っています。もし本当の話であれば、500万円×200人=10億円よりも、1億円×10人=10億円の方が効率良くて楽です。


しかし、金融リテラシーの高い富裕層や超富裕層を騙すことは難しいです。彼らは社会・経済的巨人なので報復も恐ろしいです。その結果、詐欺師は小ロッド500万円へ向かいます。


私の知る限りでも、「特別な話」や「ここだけの話」は実際に存在します。ただし、このような話が回ってくるには、下記のような特別な状況が必須に思えます。


  1. 自分自身が超富裕層である
  2. 超富裕層のクローズドのコミュニティに属している
  3. 非上場系の金融資産への投資歴も豊富



上記の全てに該当しない方に「特別な話」や「ここだけの話」がやってくることは無いと思います。不動産では「超富裕層」→「富裕層」に読み換えるとよいでしょう。


もし、「特別な話」や「ここだけの話」を耳元で囁かれた場合には、上記の条件に照らし合わせて、よくよく考えてみてくださいね!







★★ 第3刷決定! ★★
 


当ブログ管理人書き下ろしの書籍が、中外医学社から発刊されました。「経済的に自由な医師」になることで、医師としての充実感と経済的成功を両立できる道があります。


本著では、資産形成論とマインドを学ぶことができます。具体的な手法は勤務医のための資産形成マニュアルに譲りますが、医師に特化した資産形成の入門書として是非ご活用ください!




161228 【書影】医師の経済的自由







アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
医師のための 金融資産形成術
医師のための金融資産形成術

タダで自宅を手に入よう!

医師のための収益マイホーム購入マニュアル


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医


・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。