整形外科医のブログ

中堅の整形外科医が、日々の気付きを書き記します。投資の成功で働く必要が無くなりましたが、社会貢献のため医師を続けています。

足関節外側靭帯損傷

足部の3ヶ所同時骨折

このエントリーをはてなブックマークに追加


2月15日(月)の午後22時から、医師のための築古木造戸建投資 少人数勉強会 (品川) の受付を開始しています。残1席となりました。 参加希望の先生はお早めに!


-------------------------------------------


先日、とても興味深い患者さんを診察しました。
この方は60歳台の女性で、左足を捻転して初診されました。



3ヶ所の骨折



足関節から足部まで結構腫脹していたのですが、この患者さんの単純X線像を見て驚きました。なんと3ヶ所同時に骨折していたのです!


第5中足骨基部骨折、二分靭帯性踵骨裂離骨折、そして上の画像では分かりにくいですが(足関節正面像で確認済み)、腓骨遠位端骨折の3ヶ所もの骨折を同時に受傷していたのです。


ほとんどの症例は、上記の3ヶ所中1ヶ所の骨折です。2ヶ所の骨折を併発している症例さえもあまり治療した経験が無いのですが、同時に3ヶ所も骨折していることに衝撃を受けました。


ときどき、足関節外側靭帯損傷+二分靭帯損傷という症例もありますが、私の常識では「1ヶ所骨折していると他の部位に損傷を併発している可能性はほとんどない」というものです。



しかし、今回の症例を経験して、1ヶ所骨折していると他の部位に損傷が存在している可能性は極めて低いというのは単なる思い込みであることを知りました。


そういえば、以前に橈骨遠位端骨折に舟状骨骨折を併発していることに1週間ほど気付かなかったことがありました。う~ん、思い込みとは怖いものです・・・




★★ 2016.5.15(日) 築古木造戸建投資の少人数勉強会開催! ★★
 


収益1棟マンションやオフィスビルから貸地までさまざまなジャンルの不動産経営を実践している管理人が、多忙な医師に最も推奨できると判断した「築古木造戸建投資」を解説します。



カリキュラム(予定)  

・ 前半:「医師のための築古木造戸建投資マニュアル」に記載事項のポイントを簡単に解説
・ 後半: 受講者がマニュアルを用いて選び出した物件の症例検討&グループコンサルティング
・ ラスト: 正しい目標設定に関する解説



「医師のための築古木造戸建投資マニュアルを用いて築古木造戸建投資を独学で学べますが、最大の欠点は開始するために大きな精神的エネルギーが必要なことです。 



そこで、「医師のための築古木造戸建投資マニュアル」をご購入いただきました先生方のために、築古木造戸建投資を開始するための「動機づけの場」を提供いたします。




参加資格 (下記2つを両方満たす必要があります)
 

・ 医師のための築古木造戸建投資マニュアルの既購読者
・ 勉強会までにマニュアルを用いてシュミレーション物件の簡単なレポートを作成できる方



勉強会詳細

・ 日時: 2016年5月15日(日) 14:15~16:45 (14時から受付開始)
・ 会場: 品川プリンスホテル Nタワー
・ 定員: 8 名 (先着順)
・ 費用: 17000円




本日の午後22時から下記で受付開始いたします!



築古木造戸建投資の少人数勉強会




病院もギプスシューズを売るべきですね

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の午前は外来でした。
足関節外側靭帯損傷の方にギプスシーネを巻きました。当然、靴は履けなくなります。


足関節外側靭帯損傷の場合には免荷の必要性は無いのですが、ギプスシーネのままどこでも歩くと3週間も経つと足底が非常に不潔になってしまいます。


このため、ギプスシーネの汚れを防ぐために松葉杖歩行となるケースが多いです。外来の看護師さんが気を利かせて、病院でスリッパを300円で売っていますと患者さんに言っていました。


長年病院に勤めていますが、ギプス用のスリッパを売っているというのは初耳でした。ほぅ~、と思い観察していると、通常のスリッパを持ってきてギプスシーネ越しに履かそうとしました。


しかし、当然ではありますがギプスシーネが大き過ぎて、スリッパを履くことはできませんでした・・・。病院でもアマゾンで売っているような「ギプスシューズ」を販売するべきかもしれませんね。




       
ギプスシューズ【右左共通・片足分)XLサイズ(ネイビー):26.0~28.0cm




      寒い時期や雨が多い季節では、こちらのキャストブーツの方がお勧めです。
   



                 
【シグマックス】キャストブーツ L 25cm~28cm




アスリートの足関節外側靭帯損傷

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の午前は外来でした。
3ヶ月前に足関節外側靭帯損傷の手術をした方の最終確認をしました。


この方は、前距腓靭帯損傷に加えて、踵骨停止部側での踵腓靭帯損傷も併発していました。前距腓靭帯は端々縫合で、踵腓靭帯は踵骨骨膜下へ引き込んで逢着しています。


徒手検査では不安定性に関して左右差が全く分かりませんでした。関節可動域は少し制限がありますが正座が可能なレベルです。問題点としては手術創が残っていることぐらいでしょうか。


最近では保存治療を第一選択の治療として推奨する意見が多いですが、保存治療ではある程度の足関節不安定性が残存することは避けられません。


確かにスポーツをする習慣の無い一般の方にとっては、手術までは不要だと思います。ほんの少しの不安定性などは日常生活を送る上でほとんど問題にならないからです。


しかし競技レベルでスポーツを行う若年層では、不安定性を残したために併発する2次損傷を予防する意味でも、もう少し積極的に手術治療を検討しても良いのかなと思いました。




       ★★★  管理人 お勧めの医学書  ★★★

       
       総論   (診察・診断、治療全般、骨折・外傷、周術期管理)
 

       各論   (手の外科、肩関節、脊椎、股関節、膝関節、足の外科、腫瘍)

       その他 (関節リウマチ、痛風・高尿酸血症、骨粗鬆症、専門医試験)



足関節外側靭帯損傷に対する靭帯縫合術

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の午後は、足関節外側靭帯損傷に対する靭帯縫合術でした。足関節のストレス撮影を施行すると、距骨傾斜角が15度ありました。徒手的にも”グラグラ”で高校のテニス部の選手だったので、手術治療を選択されました。


皮切は前距腓靭帯と踵腓靭帯が同一視野に入るように腓骨下端から約0.5cm上方から皮膚線状に沿って外果後縁より前方へ約4cmの横切開を行います。


前距腓靭帯は関節包内靭帯なので、関節包が断裂していないケースでは皮切と同方向に切開します。靭帯は2-0バイクリルをあらかじめ3~4針かけて留置し、最後にまとめて縫合します。


踵腓靭帯は踵骨側で断裂している場合が多い印象です。その場合にはエレバトリウムを挿入して引っ張ると腓骨側に引き抜けます。


中枢側の踵腓靭帯にバネル縫合を行い、踵骨骨膜を剥離して骨皮質に沿って腓骨筋腱より末梢に引き下げ、皮膚に小切開を加えて皮下に固定します。


術後は足関節中間位・軽度外返し位で下腿から足部のギプス固定を3週間行います。その後、内返しを制限する足関節固定装具を2ヵ月程度常用します。このあたりは保存治療と同じです。



       ★★★  管理人 お勧めの医学書  ★★★

       
       総論   (診察・診断、治療全般、骨折・外傷、周術期管理)
 

       各論   (手の外科、肩関節、脊椎、股関節、膝関節、足の外科、腫瘍)

       その他 (関節リウマチ、痛風・高尿酸血症、骨粗鬆症、専門医試験)



ギプスを装着している患者さんに「ギプスシューズ」はいかがですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の午前は、出張先の病院で外来でした。
3週間前に足関節外側靭帯損傷でギプスシーネを巻いた方が来院されました。


足関節外側靭帯損傷の場合には免荷の必要性は無いので、ギプスシーネを装着したまま歩行してもらっています。しかし、ギプスシーネをしていると当然靴をはけないので、そのまま歩行している方が多いです。


しかし、ギプスシーネのままどこでも歩くので、3週間も経つと足底が非常に不潔になってしまいます。今日の方はアマゾンで「ギプスシューズ」というギプスをしたままでも歩行できるサンダル(?)を購入したとのことでした。




       
ギプスシューズ【右左共通・片足分)XLサイズ(ネイビー):26.0~28.0cm




寒い時期や雨が多い季節では、こちらのキャストブーツの方がよいかもしれません。




                 
【シグマックス】キャストブーツ L 25cm~28cm



見させてもらうとよくできたサンダルで、ギプス装着下では非常に便利なグッズだと思いました。私達のような医療を提供する側からは見えないニーズがあることに、改めて得心しました。外来で販売してもいいかもしれないですね。



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

医療研究を身近な存在とし、医療の未来を作る


管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家
・ビジネスオーナー
・宅地建物取引主任士

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。