今日は、ブログ記事を素早く書くコツをお話ししたいと思います。
多くの方は、ブログを書くことは無いので、自分には関係無いと思われるかもしれません。


しかし、実際にはブログ記事を書くというよりも、文章を作成する技術に関するコツなので、多くの方の参考になる内容だと思います。


以前は、ブログの記事を1本書くのに、だいたい30分~1時間ぐらいかけていました。それだけ時間がかかる理由として、下記の3つが挙げられます。


  1.  知らないことを調べて知識を得る
  2.  その知識を文章にしてまとめる
  3.  文章を書きながら編集する




これだけの作業が必要なので、1本の記事を書くのに最低でも30分、長ければ1時間ぐらいかかってしまいます。


私の場合、基本的には毎日ブログを書いています。毎日1時間もブログ作成に費やしていたら、時間がいくらあっても足りません。


最初の頃は、自分の勉強のためだと思ってブログを更新していました。しかし、最近では知らないことがあまり無くなってきたので、ブログ作成の動機付けが弱くなってきています。


このため、なんとかブログ作成時間を短くできないものかと考えていると、うまい方法を見つけました。それは、Google の音声入力を使うことです。


1年ほど前から、Google 音声入力の能力は劇的に高まりました。これは、AIによる音声認識能力の向上が原因のようです。


私が
Google 音声入力
を知ったのは、 話すだけで書ける究極の文章法 人工知能が助けてくれる という野口悠紀雄氏の著書を読んだことがきっかけでした。









読了後に、早速 Google音声入力を試していましたが、当時の Google音声入力は性能がイマイチだったので、全然実用的ではありませんでした。


その時にはあっさり Google音声入力を放棄したのですが、最近になってもう一度試してみると、その性能が飛躍的に上昇していることに気付きました。


それ以来、ブログ作成は Google音声入力で行っています。その方法論は下記のごとくです。私はGmail を経由して、Google音声入力を使用しています。


  1.  まず大まかな内容を頭の中でイメージする(5分程度)
  2.  そのことについて、スマホに向かって話しかける(5分程度)
  3.  Gmail 下書きに起草された文章を、ブログ編集画面に丸ごとコピペ
  4.  適宜編集しながら完成させる



②については、傍から見るとかなりおかしな光景ですが、楽なので仕方ありません。だいたい5分ぐらいスマホに向かって喋っていると、1回分のブログ記事の原稿が完成します。


Gmail の下書きに起草された文章を、丸ごとブログ編集画面にコピペします。そして最初から文章を編集していくと、早ければ10分、遅くとも30分以内にブログが出来上がります。


注意点としては、ある程度ブログ記事の内容を頭の中で起草しておくことです。これさえできれば、あとはGoogle音声入力でスルスルとブログ作成が可能となります。


発想をいきなり文章にして書き始めると、書いてるうちに何が言いたかったの忘れてしまうことことが多々あります。Google音声入力を利用することで、このことを防止できます。


一方、デメリットとしては、あらかじめブログの内容をある程度決めておかないと、途中で何を喋っているのか分からなくなってしまうことです(笑)。


ただ、私のブログには深い記事は無く、基本的には1ブログ記事で1つのトッピクスなので、あまりこのことで困ることはありません。


ちなみに、本日のブログは、17:55に作成開始で、18:30に終了しました。所要時間は35分です。少し長めだったので、こんなものかなと思います。


ブログだけではなく、医学論文の起草段階でも有用だと思います。poorな内容でも形ができると、その後の展開が非常に楽です。Google音声入力はお勧めです。







★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします