整形外科医のブログ

投資の成功によって30歳代で経済的自由を達成しました。 医師起業家として年商10億円企業を目指して日々奮闘中

株式と不動産ではどちらが精神的負担が大きいのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週に引き続き今週の株式市場も大荒れでした。
昨日は午後に入ってほぼ全面安となり、日経平均は 700円ちかく値下がりしました。


米国の債務不履行懸念やインフレ懸念、中国の恒大集団の債務問題、大規模な電力不足問題、中国経済の減速など、いたるところに地雷が転がっています。


株価は最高地点に近く株価の振幅が大きいことも、市場が荒れている印象を抱かせます。私は自他ともに認める逆張り投資家なので株価下落でニンマリしていると思われがちです。


しかし逆張り投資家の私と言えども、大幅に株式市場が下落すると心穏やかではありません。もちろん投資対象を物色していますが株価下落自体には陰鬱とした気持ちになります。


最近ではマネーフォワード等のアプリでリアルタイムに総資産の時価評価が可能です。私は東京市場がクローズしたタイミングで所有株式の時価算出することを日課としています。


明らかな技術の進歩であり、素晴らしいイノベーションの恩恵を受けているワケですが、コレをやっていると投資成績はむしろ下がりそうで怖いです。


専業ではない投資家レベルでは、頻回に株価のチェックを行うほど投資戦略がブレてしまって余計な売買をしてしまい、成績が落ちる傾向にあるからです。


私の 20年以上におよぶ株式投資の経験では、期間中で高揚感に包まれるのは 1割程度に過ぎません。残りの 9割の期間は何も感じない、もしくは陰鬱な気分で過ごしています。


株式投資は自分の精神状態をいかにして適切にコントロールするかにかかっていると感じています。まさに自分との闘いなのです。


一方、不動産投資ではリアルタイムに物件価格や地価が変動することはありません。このことは投資に対しては明らかにプラスに働きます。


表面上は価格の変動が見えないので、株式投資で味わうような下落で被る精神的苦痛はありません。些細なことに見えてこの違いは大きいと思います。


もちろん不動産投資にも孤独死や反社対応で胃が痛くなる機会もあります。また空室がなかなか埋まらないとボディブローのように精神が苛まれることも多いです。


しかしこれらのことを考慮しても、精神的苦痛が発生する頻度は圧倒的に株式投資の方が多いと思います。このことはあまり指摘されませんが重要なポイントだと考えています。


一般的には株式投資の方が気楽に始められるため精神的にも楽だと思われがちですが、私の経験では圧倒的に不動産投資の方が気楽に過ごすことができるのです。


事実、コロナ禍においても商業物件のオーナー以外はほとんど無傷でやり過ごしました。それほどまでに不動産投資は安定しており精神的にも健康で過ごせる可能性が高いです。


もちろん精神的に楽だからという理由だけで不動産投資を勧める意図はありません。しかし株式投資はそれほどやさしいものではないことは十分に理解しておくべきでしょう。






★★ 管理人監修の資産形成マニュアル ★★
 


管理人監修の「勤務医の、勤務医による、勤務医のための資産形成マニュアル」です。高度な医療技術で社会貢献するためには経済的安定が不可欠! という信念のもと、管理人は多くのメンターから指導を受けました。

その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。その指導内容をまとめたものが本マニュアルです。既に資産運用をしている方でも、勤務医のアドバンテージを生かした新しい考え方が見つかるかもしれません。

PDF版の販売で、30日間の返品保証付きです。当直1回分にも満たない価格なので、本マニュアルの手法を実践すれば、あっという間に元が取れると思います。 尚、医師以外の方のご購入はご遠慮ください。



情報教材表紙




あなたはどのタイプ? 東大生の3亜型

このエントリーをはてなブックマークに追加

世間一般では東大生はすごいと思われていますが、実際には天才型・秀才型・要領型の 3タイプに分けられるそうです。


プレジデントオンラインの「本当に同じ人間なのか」東大生の中にいる大谷翔平や羽生結弦と同じ"天才型"の正体 という記事からの抜粋です。



  • 天才型:勉強も仕事も普通の人の半分の時間で完璧にこなす。性格・育ちとも良い
  • 秀才型:融通が利かないがコツコツと成し遂げる。頭の回転は並の人より十分速い
  • 要領型:テクニックでクリア。成長は早いが途中から努力を積み重ねた人に負ける



医学生の多くは東京大学理科一類や理科二類に合格できる学力がありますが、東京大学理科三類を頂点とする難易度順に区分けされているため、同窓は同じ学力の人が集まります。


このためほとんどの医学部や医大において、本当に地頭がいい「天才型」に接する機会はあまり無いと思われます。多くは秀才型もしくは要領型に分類されることになります。


秀才型は物事をコツコツと成し遂げる堅実な性格が災いして、極端にリスクを嫌う人が多いそうです。このため公務員や大企業などのすでに敷かれているレールを進みます。


また「明確な答えがあるテスト」を解き続けてきたため「正解がないこと」への対応力が弱いという弱点があります。変化の激しい現在社会では不利な特徴と言えます。


一方の要領型は入試を主にテクニックでクリアしたことから分かるように、ある種の「手抜き」を覚えた人です。何事においても「最短ルート」を行くので何事も上達は早いです。


しかし楽な道を探してばかりいるので、ある一定のレベル以上に行くことができません。実社会で使えない人だと思われるのが多いのは要領型だそうです。


このように東大生の3タイプを見てきましたが、筆者は要領型と自己分析しています。そして私もあきらかに自分は要領型であると思いました...。


あくまで整形外科医としての自己分析なのですが、手術手技の上達は人よりもかなり早い方でしたが、ある一定レベルで上達が止まり二流の術者に留まっています。


手術の要領を大量に書き留めてストックしているのでどんな手術でもソツ無くこなせるものの、外科医として上の領域に行こうとする気概に乏しいダメな医者です...。


自分の得意技は広く浅くだということを認識しているので、その特性を生かした戦略で今後の人生を有意義に過ごしていこうと思います。






★★  医師のキャリア革命(オンラインサロン)  ★★


「経済的自由」を手に入れるために Facebookを利用した非公開のオンラインサロンに参加してみませんか?



gg - コピー




本サロンの目標は、参加者全員に生涯途絶えることのない "複数の収入の流れ"  を得るための " 学びの場 "  を提供することです。


資産形成マニュアルで、医師が効率よく資産形成を実践するノウハウを公開しましたが、本サロンはそのフォローアップの場と位置付けています。


それぞれの参加者たちが得た知識や体験を共有し、集合知を形成する。集合知は、サロンのメンバーが未知の航海に旅立つ際の羅針盤となる


そのような " 学びの場 "  を

  •  整形外科医のための英語ペラペラ道場
  •  整形外科医のブログ 

​ ​
がタッグを組んで運営します!!
参加希望の先生方は、こちらからお願いします




DIP関節固定術は意外と難しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘバーデン結節は極期の半年ほどを乗りきると疼痛が緩和していきます。このため mucous cystの自壊を繰り返すような症例を除けば保存治療を行うことがほとんどです。


しかしときどき疼痛が軽快しないため手術希望される患者さんが居ます。了解、それじゃDIP関節の固定術を行いましょうと言いがちですが、ちょっと待ってください。


DIP関節固定術は意外と難しいと感じています。DIP関節なんて表層の関節なんだから容易でしょ、と思いがちですが実はいくつかピットフォールがあります。


最大の問題点は内固定材料の選択および挿入法です。関節固定なので強固な固定を目指したいところです。このため Acutrakや DTJスクリューを選択することが多いです。


たしかにこれらの内固定材料がうまく挿入できれば強固な固定性を獲得できますが、挿入する際の角度が問題となります。


中節骨・末節骨とも小さな骨なので、かなり強斜位に挿入しないとうまく固定できないのです。しかもスクリュー挿入時に中節骨の皮質が割れてしまうこともあります...。


私個人の好みではありますが、術中に Acutrakや DTJスクリューの挿入が難しそうだと判断すれば、躊躇なくC-wireの cross pinningにコンバージョンします。


結論的には DIP関節の固定術を舐めてはいけません。それなりに難しい手術であると認識して手術に臨むべきだと思います。






★★ 管理人お勧めの医学書 ★★
 


広島大学名誉教授の津下先生による、手の外科における必須の医学書です。特に、「私の手の外科」は津下先生直筆のイラストが豊富で、非常に分かりやすく実践的な医学書です。


 







アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人の著書

161228 【書影】医師の経済的自由
株式会社リコー様のインタビュー記事


管理人によるケアネット連載コラム
log_carenet

医師のためのお金の話

管理人による m3.com 連載コラム
管理人による幻冬舎ゴールドオンライン連載
管理人も参加しているオンラインサロン
勤務医のための資産形成マニュアル
築古木造戸建投資マニュアル

医師のための築古木造戸建投資マニュアル 1
REITで実践する不動産投資セミナー
190122
医師のための 金融資産形成術


配送無料! 医学書 購入サイト
プロフィール

自由気ままな整形外科医

30歳代で経済的自由を達成した医師起業家です。 年商10億円企業を目指して日夜奮闘中

・医学博士
・整形外科専門医
・日本リウマチ学会専門医
・不動産投資家
・超長期金融資産投資家

QRコード
QRコード
記事検索
メッセージ
免責事項
免責事項に関して明示することで、当ブログの利用者は以下の事項に同意した上で利用しているものと考えます。 ここに書かれる意見には管理者のバイアスがかかっています。 利用者が当ブログに掲載されている情報を利用した際に生じた損害等について、当ブログの管理者は一切の責任を負いません。 また、当ブログの情報は、あくまでも目安としてご利用いただくものであり、医療行為は自己責任で行ってください。 また、当ブログは医療関係者を対象にしています。それ以外の方が、当ブログの情報から自己判断することは極めて危険な行為です。 必ず医療機関を受診して専門医の診察を受けてください。 当ブログの内容は、予告なしに内容を変更する場合があります。