新型コロナウイルスワクチンのフェイクニュース関連で、日経新聞に興味深い記事がありました。ワクチン不妊「誤情報」拡散 29のSNS投稿が5万件転載 です。



新型コロナウイルスワクチンを否定する投稿がSNS(交流サイト)で広がっている。日本経済新聞の調べでは、ワクチンが不妊につながるというツイッター上への投稿が1月から7カ月間で約11万件あった。

その半数の5万件超がわずか29アカウントの投稿が発端だった。誤情報の拡散は感染防止に向けたワクチン接種の足かせになりかねない。




製薬会社勤務の知人から「ワクチンの副反応として不妊があるので心配
というメッセが来たので「そんな訳無いですと返信しましたが、情報ソースがコレだったかと驚きました。



私はツイッターの情報は胡散臭いので全く見ないのですが、たった 29アカウントのならず者のために、若年者のワクチン忌避が助長されているとは由々しき問題です。


医療従事者ではないものの、一般人によりも医療情報に詳しいと思われる製薬会社勤務の人までもが、ワクチンと不妊のフェイクニュースに踊らされているのはコワい状況ですね。


医師のツイッタラーはたくさん居ると思うので、今回のような社会に深刻な害悪をもたらすフェイクニュースにはどんどん反論してほしいと思いました。






★★★  管理人 お勧めの医学書  ★★★

 
感染症治療で最もお勧めの書籍です。Grandeと小さいサイズがあり内容は同じです。小さいサイズの方が安いですが、常に携帯する医師を除けば見やすいGrandeがお勧めです。