新型コロナウイルス感染症に対する政府分科会が、なかなか良い提言を行いました。ワクチン接種・陰性証明で制限緩和 政府分科会が提言 です。



210903 - コピー

日経新聞より転載



かつてないほど現実的な提言であると感じました。希望者すべてがワクチン接種しても集団免疫獲得は困難という判断は、ウイルス変異速度を考えると妥当だと思います。


感覚的には、やや重篤化する確率の高いインフルエンザという位置付けでウイルスとの共生を図る方針だと受け止めました。


このシナリオでは重篤化予防にワクチン定期接種は必須となる見込みです。問題点は①財源 ②ワクチン供給 ですが、①②を一挙に解決するのは安価な国産ワクチンの開発でしょう。


一方、新型コロナウイルス感染症では、下記のような問題点があぶり出されました。
  1. デジタルトランスフォーメーションに関しては後進国であった
  2. 政治や制度の危機対応能力は不十分だった
  3. 日本の医療・科学技術水準はさほど高くなかった



いずれも激動の国際社会で日本が生き延びるためには必須の能力です。コロナ禍は国家に甚大な被害をもたらしましたが、問題点が白日の下に晒される良い機会だったと思います。


コロナ禍が無ければ問題点が全国民にはっきり認識されることはなかったでしょう。まだ十分に挽回可能だと思うので、これを奇貨として日本も復活したいところです。






★★ 医学知見探求サービス ★★


医学知見を医師ユーザー同士で発信・共有するコミュ二ティに参加しませんか? 

quotomy - コピー


「医師と医学知見との出会いを再定義する」 Quotomy(クオトミー)は、臨床現場で働いていると個人で医学知見をキャッチアップすることが難しい、という臨床医の切実な痛みから誕生しました。


忙しい日常の中で、医学知見を得たり、発信したりすることが難しくなっています。 時間的・地理的制約のために、学会や勉強会への参加もできない環境で働く医師もいます。


知への探求を諦めていませんか?


抄読会をする感覚で、Quotomyで論文を読んだ感想や気づきをシェアしましょう! お気に入りのユーザー同士はフォローでき、お互いのアクションを確認できます。


Quotomyは現在ユーザー登録受付中です!
登録は こちら からお願いします。